闇金対処法

借金苦で闇金を使うともっと地獄を見る件まとめ|返済させてくれない&自己破産してお構いなしの地獄絵図と対処法を公開します

ヨシノ
世の中、一度ウラに入ってしまうとウシジマくんよりハードです。何かこう、裏世界に入っちゃった感じがするときってありますよね。どうもヨシノです。

借金問題に苦しんでいるあなた。

その中で闇金からの借り入れを考えてはいませんか?しかし、それは決して幸せな結末を迎えることはありません。

今回の記事では、闇金の実態やその恐ろしい被害、そして闇金問題の解決方法について詳しく解説します。

また、正規の借金を圧縮できる債務整理の手法や、闇金被害の予防方法についても触れていきます。

あなたの借金問題を一緒に解決していきましょう。

この記事を通じて、あなたが借金地獄から脱出し、再び明るい未来へと向かえることを心から願っています。

今回はいつになくガチなトーンでお届けしておりますが、それはこの記事が普段このサイトをお読みの方々のような闇金や新型闇金に詳しいヘビーユーザー向けのものではなく、今まさに借金で苦しんでおられる方々が闇金を使おうと考えている方のためのものだからです。

闇金が会社にガチャガチャして困る!といった特殊なお悩みをお持ちの方は、当サイトでご用意している普段通りの別記事をご覧いただければと思います。

本来、闇金(ソフト・LINE闇金を含む)は貸金業法・出資法における刑罰の対象となりますが、捕まえづらく犯罪の線引きがつきにくいことから、警察は動いてくれる可能性が低いといえます!

最も安全に闇金問題を解決するには「闇金に強い弁護士・司法書士への相談」だけです!

弁護士・司法書士を選ぶ際には、下のポイントを確認するのがおすすめ。

  • 着手金や相談費用が0円
  • 解決費用が安く分割払いにも対応
  • 職場バレや家族バレ対策が万全
  • 最短即日対応してくれる
  • 闇金問題の解決実績が豊富
条件を満たす司法書士・弁護士事務所は下の3つです!

【闇金解決に強い】当サイトで人気の弁護士・司法書士

↓無料相談受付中(LINE/電話可)↓

【仮名OK】闇金に強い司法書士に無料相談

※家族に内緒で解決も可能です



ヨシノ
闇金の相談先は様々ですが、自分に合った弁護士や司法書士を選ぶのがおすすめです。
無料で相談できるところも含めてこちらの記事で闇金の相談先については確認しておきましょう!

様々な事務所の中でも、ライタス綜合事務所は借金問題の実績が豊富でオススメですよ。
ライタス綜合事務所の口コミ・評判を見る>>

【基本】闇金とはどういうものか?

【基本】闇金とはどういうものか?

皆さん、闇金という言葉を聞いたことはあるでしょうか?「ていうか、闇金ってなんだ?」と思う人もいるかもしれません。

ぶっちゃけ、これが闇金の恐ろしいところです。

知らないところに危険が潜んでいるのです。

今回は、その闇金とは何か、その特徴や種類、そして正規の貸金業者との違いについて詳しく説明します。

ヨシノ
ヤミ金っていってもたくさん種類がありますからね。

闇金の特徴

まず、闇金の特徴についてお話しします。

闇金とは

闇金とは、違法な金利で貸し付けを行い、返済を求める際には脅迫的な取り立てを行う業者のことを指します。

基本的な特徴やイメージとしては、昔ながらのドラマや映画に出てくる闇金業者と同じようなものだと思っていただいてよいでしょう。

ただし、最近の闇金は事務所を持たずオンラインで完結するような仕事をしているため、ドラマに出てくるようなチンピラ風の闇金業者はまた最近の闇金のイメージとは異なるところがあります。

また、ドラマや映画では闇金業者といえば冷たく冷徹で非道な感じがしつつも、たまに小さい子供に優しくするなど人情味がある闇金が出てくるケースもあるでしょう。

しかし、最近の闇金は義理人情も減ったくれもなく、マジで冷徹な人間ばかりです。

ちなみに、昔ながらのドラマや映画に出てくる派手なシャツを着たお兄さん方が営業している闇金っぽいものは、現代において貸金業の免許を持っているごくごく一部のローカル金融がこれに該当します。

これが闇金の最大の特徴です。

闇金の種類

次に、闇金の種類についてです。

一般的には、「昔からある闇金」と「ソフト闇金」と呼ばれる新型の闇金業者が存在します。

「ソフト闇金」は、その名の通り、昔の闇金よりも「ソフト」な取り立てを行うと主張するところが特徴です。

しかし、その取り立てが「ソフト」だからと言って、闇金が正当化されるわけではありませんし、そもそもソフトな取り立てをするソフト闇金など見たことがありません。だいたい全然ハードな取り立てをします。

また、先払い買取や給料ファクタリングといった別の業態を隠れ蓑にした闇金も新型闇金の一種です。

闇金と正規の貸金業者の違い

そして、闇金と正規の貸金業者の違いについて説明します。

まず、金融庁への登録の有無が大きな違いとなります。

正規の貸金業者は金融庁に登録をしているのに対し、闇金は登録をしていません。

さらに、闇金は法律を無視して違法な金利で貸し付けを行い、脅迫的な取り立てを行うという点も大きな違いと言えます。

さらに闇金からの金銭の受け渡し(連中がいうところのご融資)は民法708条「不法原因給付」に該当するため、闇金からの借金の返済は法律的には不要となります。

「ていうか、そんなに違法なことをしているのに、なぜ闇金が存在するの?」と思うかもしれませんが、それは闇金の被害者が闇金の怖さを理解せず(知ってて借りる人もいますが)に借金をしてしまうからなのです。

闇金被害に遭いやすいのはどんな人?

闇金被害に遭いやすいのはどんな人?

それでは、闇金被害に遭いやすいのはどのような人なのでしょうか。ここでは、いくつかの項目に分けて、闇金被害に特に遭遇しやすい人について解説していきます。

ご自身がこの条件に該当しないかどうか、また、条件に該当し闇金被害に遭いそうなお知り合いがいないかどうか、そんなところに思いを馳せながら、ご覧いただければと思います。

ヨシノ
だいたいこの記事をお読みの方は該当すると思います。

正規の消費者金融や銀行からお金を借りられない人

まず真っ先にあげられるのは、正規の消費者金融や銀行からこれ以上お金が借りられない、CICブラックなどと呼ばれる方々でしょう。

通常の金融ルートがすでに塞がれている状況で、かつお金が必要となると向かう先はやはり審査が緩かったり、ブラックOKだったり・・・ともすれば、個人信用情報を一切チェックしない闇金業者ということになります。

ということで、生活費のために闇金に手を出してしまうというケースが非常に多いので、十分にご注意ください。

正しい対処法としては闇金から借りるのではなく、公的な融資に頼ったり、現状の支払いを債務整理で圧縮したり時間を稼ぐといった方向です。

自分の名義でローンを組めない人

自分の名義でローンを組むことができない何らかの事情をお持ちの方も、闇金被害に遭いやすい傾向にあります。

これは信用情報がブラックという話ではなくて、それよりも一段踏み込んで状況が深刻というケースに該当します。

具体的には、何らかの事情で身分証明書をお持ちでない方や、銀行口座が作れない方、また未成年者であったり、状況によっては戸籍そのものをお持ちでないというケースもレアケースながら一定数存在するので、無視はできないでしょう。

東京のバチバチの高収入エリア(港区あたり)から世の中を見下ろすようなクソ真面目意識高い系金融メディアの皆様(笑)は、絶対に目を向けないような部分ですが・・・

実際問題、闇金から借りてしまうのはこういった属性の方もいらっしゃいます。

こちらもまた借金問題とは若干離れてきますが、福祉や行政の介入を適切に受けるべき案件です。

ギャンブル依存症・買い物依存症の人

一般的に、あるあるなのですが、ギャンブル依存症であったり、買い物依存症の方は、見境なくお金を借り入れてしまう傾向にあります。

当然、ローンが通らないことになるので、闇金業者に手を出すというケースが多いでしょう。

その他最近は亜種的な感じで、配信アプリに重課金してしまう人だとか、ライバーさんに入れあげて、とにかくお金をつぎ込んでしまう方もいらっしゃいます。

闇金について詳しく知らない人

闇金について詳しく知らない人は、そもそも相手が闇金かどうかも判断できないまま、正規の貸金業者だと思ってお金を借りてしまうという方もいらっしゃいます。

場合によっては、借金と今までの人生が無縁すぎて、正規の業者と闇金業者の違いすらわからないまま・・・まさかの闇金の方を引いて突っ込んでしまう人もいらっしゃるでしょう。

ヨシノ
一番悲惨な例でいくと、生まれてから今まで「全くお金に困ったことのないおぼっちゃん」のような方が、突如としてご家族をなくされ、生活ができなくなり、遺産を食いつぶした挙句に「貸金業者と闇金の違いがわからず」闇金に突っ込み、人生が破滅したという事例も個人的に聞いたことがあります。

闇金からの違法な取り立て・嫌がらせ

闇金からの違法な取り立て・嫌がらせ

まず、この章では闇金からの違法な取り立てや嫌がらせについて詳しく見ていきます。

なぜ闇金はこんなにも恐ろしい存在なのでしょうか?それは彼らの手段が法を無視したものだからです。

さて、それではどのような手段を彼らは使ってくるのでしょうか。

「鬼電」

「鬼電」、これは闇金業者がよく使う手法の一つです。

これは何かというと、債務者の携帯や自宅に一日何度も電話をかけてくるという恐怖です。

これにより債務者は日常生活を送ることが困難になり、精神的に追い詰められるのです。

どうでしょう、これだけでも十分に怖いと感じませんか?それでも闇金業者の手段はこれだけではありません。

自宅や職場への押しかけ

次に彼らがよく使う手法が「自宅や職場への押しかけ」です。

これはそのまんまの意味で、債務者の自宅や職場に直接訪れて返済を迫るというものです。

ぶっちゃけ、これはかなりのプレッシャーですよね。

家庭や職場にまで来られたら、それこそどうしようもない状況になってしまいます。

個人情報の漏洩・晒し

さらに、闇金業者は債務者の「個人情報の漏洩・晒し」まで行います。

これは、債務者の個人情報を無断で第三者に公開するというものです。

ていうか、考えてみてください。

自分の個人情報が無断で第三者に公開されたら、どんな気持ちになりますか?怖いですよね。

これが闇金業者のやり口なんです。

今すぐライタス綜合事務所に無料相談してみる

闇金問題の解決方法

闇金問題の解決方法

闇金問題の解決方法について話を進めていきたいと思います。

ぶっちゃけ、闇金問題に直面したら、どう対処すればいいのか、どこに相談すれば良いのか、皆さん知っていますか?

ご存知でないからこの記事をお読みだと思うので、解決方法をいくつかの切り口からご紹介していきます。

警察に相談すれば解決?

闇金に困っているとき、最初に思いつくのが警察に相談することかもしれません。

しかし皆さまが思うほど、警察が相談に乗ってくれるわけではありません。

なぜなら、警察は「民事不介入の原則」を持っている(?)からです。

つまり、個人間の金銭トラブルには基本的に介入しない、ということです。

まあ闇金業者の違法行為が明らかな場合、それを証拠として警察に相談することは有効ですが、それも民事ではなく、ぶん殴られて鼻血が出たとか、そういう場合に限られるなど限定的です。

よって、警察だけに頼るのではなく、専門家にも相談することが重要です。

司法書士や弁護士への相談

闇金問題を解決するためには、専門家の力を借りることが必要不可欠です。

具体的には、司法書士や弁護士に相談することが考えられます。

費用は借入先1社につき5万円前後が相場で、事務所によっては(数は少ないですが)無料相談が利用できます。

例えば、このサイトで紹介している司法書士は、借金問題を社会問題と捉え、困っている人を支援するために「無料相談」や「24時間365日の相談ホットライン(電話/LINE/フォーム)」を設けています。やばいですね。

闇金問題は一人で抱え込まず、専門家に相談することを強くお勧めします。

闇金問題の解決までの流れ

では、闇金問題の解決までの流れを具体的に説明します。

まず、専門家に相談し、事情を詳しく説明しましょう。

その後、委任契約を完了した段階で専門家が闇金業者との交渉を始めてくれると考えてください。

この時、闇金業者が違法な取立てを行っていた場合、その証拠を集め、警察や金融機関などに提出することもあります。

そして、最終的に闇金業者との間で解決が図られ、借金の返済が終了する段取りです。

ヨシノ
※当サイトからの闇金解決実績No.1
当サイトがおすすめする司法書士事務所はこちら

借金問題への対処法

借金問題への対処法

では、闇金のみならず「借金」全般の問題をどう処理するか、具体的な方法を見ていくことにしましょう。

「借金を親や親族、友人から借りれば解決するのでは?」と思うかもしれませんね。ヨシノもちょっそう思います。はい。

そして「副業を始めれば、返済のための余裕が出てくるかも?」という希望も湧いてくるでしょう。

で、実際そう上手くいくかというと・・・?

親兄弟や親族、友人にお金を借りる

親や親族、友人からお金を借りるというのは、一見、有効そうな方法に見えます。

しかし、これはあまりオススメできません。

ぶっちゃけ、金銭のやり取りは人間関係にとって破壊的な要素です。

借りたお金を返済できなければ、家庭内の人間関係や友情が壊れてしまう可能性もあります。

あ、でもそれなら闇金の方がまだマシ、とは絶対に思わないでくださいね。

まず親兄弟や親族、友人にお金を借りるという選択は、心苦しい事態を招く可能性があるということを理解しましょう。

借金返済のための副業を始める

次に、「借金返済のための副業を始めよう!」という結論に達するかもしれませんね。

かつみ♡さゆりさんみたいな感じで。

しかし、これも効果が薄いです。

ぶっちゃけ、借金があるために心身共に疲れている状況で、さらに副業を始めるのは困難です。

ヨシノ
あのご夫婦はもうメンタルがチタンみたいな感じなので気にしないほうがいいです。比較になりません。

体力や精神力を使い果たしてしまい、本業のパフォーマンスが下がってしまったら元も子もありません。

今の状況を何とかしようと、無理をして追い詰められることのないように注意しましょう。

借金は重大な問題ですが、体調を崩してまで解決しようとするのは得策ではありません

親や親族、友人から借りるのもダメ、副業もダメと言われては、「じゃあどうすればいいの?」と思うかもしれませんね。

いくつかの対処法については、次の章で詳しく説明します。

焦らないで、少しずつ進めていきましょう。

何より大事なのは、自分自身を守り、冷静に考えることです。

慌てて行動すると、また闇金などの問題を引き寄せてしまう可能性がありますから、心に響く解決策を見つけるまでじっくりと考えていきましょう。

正規の借金を圧縮できる債務整理の主な手法について解説

正規の借金を圧縮できる債務整理の主な手法について解説

さて皆さん、負債があるということは、ぶっちゃけ生活が困難になってしまいますよね。

でも、追い詰められたときにとった行動が逆に闇金の罠にはまってしまって、どうしようもなくなってしまう。

なんてことも・・・ありまぁす!

#懐かしのネタ

しかし、焦って闇金に手を出す前に考えてみてほしいのが、債務整理という方法です。

任意整理

まずは、任意整理について。

任意整理って聞いたことあります?

名前のとおり、自分の意志で行う整理方法で、弁護士や司法書士と借主側と債権者間の交渉を経て借入金を減額、もしくは分割して返済していく段取りです。

債務整理の方法の中では、最もライトなものであり、費用もさほどかからず、なおかつ裁判上の手続きにならないことから、他の人にばれづらいという、ある意味最強の方法でもあります。

ただし、元本が圧縮されたりといったことはなく、あくまでも返済回数を調整してもらったり、時間稼ぎをして余力をつけるといった方式だとお考えください。

個人再生

次に、個人再生。

これも弁護士や司法書士と一緒に計画を立て、裁判所に提出し、承認されれば計画通りに経済的な再建を進めることができます。

特にこの方法の良いところは、任意整理で不可能だった元本の圧縮という部分に手を出せることが挙げられます。

この方法によって、よほどのことでなければ経済的に再起を図ることができるようになるでしょう。

その他、住宅ローンを持っている方で自己破産レベルの債務状況にある方も、個人再生を使うことで一部の債務(例えば住宅ローンなど)を残した上で、他の債務について債務整理ができるようになるため、持ち家を持ったまま自己破産レベルの債務整理ができるという考え方もあります。

ただ、この手続きは借金の金額などに一定の条件がありますので、詳しくは専門家に相談してください。

自己破産

そして、最後は自己破産です。

ぶっちゃけ、これは最終手段と言えるでしょう。

全ての資産を手放すことになりますが、一度これを経ることで借金から解放され、新たなスタートを切ることができます。

これを選択するかどうかは、個々の生活状況や資産の有無などによりますから、一概には言えません。

何はともあれ、解決方法を探るためには知識が必要です。

債務整理の主な手法について解説してきましたが、どれも一長一短ありますから、自分の状況をよく理解した上で選択することが大切です。

そして、何よりも専門家の助けを借りることが重要となります。

どの手法を選ぶにせよ、「深刻な借金問題には専門家の力を借りる」このことを忘れずに。

ヨシノ
闇金被害の相談なら「司法書士法人ライタス綜合事務所」が評判良いですね。 下の記事から口コミ・評判をチェックしてみてください。
≫ライタス綜合事務所の口コミ評判を見る

闇金被害の予防方法

闇金被害の予防方法

闇金被害を防ぐ手段について詳しく説明いたします。

事前の対策が一番の防衛策です。

「知識がある」というのが最強の武器になるのです。

では、具体的な方法について見ていきましょう。

【大前提】闇金と接触を持たない

まず最初に、この項目はあまりにも基本的なことすぎるかもしれませんが、それでもしっかりと説明しておきたいと思います。

闇金といった非正規の貸金業者と接触を持たないということが、一番の被害防止策であります。

このことを肝に銘じておきましょう。

闇金の利用で安泰の将来に通じる道は、絶対にありません。断言します。

むしろ、違法な取り立てや高利貸しに苦しむことになります。

ですから、お金が必要なときでも、確実に合法な金融機関を利用することが大切です。

個人情報の扱いに気をつける

次に、「個人情報」の取り扱いについてです。

これは、闇金業者に限った話ではありませんが、個人情報の取り扱いには十分な注意が必要です。

「身元調査のため」といった理由で個人情報を聞き出そうとする業者に対しては警戒することが大切です。

不要な情報漏洩を防ぐためにも、情報提供をする際は慎重に確認しましょう。

闇金業者の見分け方

ぶっちゃけ、闇金業者と正規業者の違いを見分けるのは難しいことです。

しかし、ポイントがあります。

注意ポイント

法律を無視するような取引を行う業者、高利息で融資を提供する業者、また、非常に怪しい契約条件を提示する業者などは、闇金の可能性が高いと言えるでしょう。

また、正規業者であれば金融庁の公式サイトで企業情報を確認できます

このサイトを使って情報を確認すれば、業者の信頼性を判断する材料になります。

闇金被害にあった場合の対応

闇金の被害にあってしてしまった場合は、すぐに専門家に相談しましょう。

弁護士や司法書士など専門家の助けが必要です。

自分で解決しようとせず、早めに専門家に連絡を取ることをおすすめします。

また、警察も頼りになる相手です。

民事不介入の原則がありますが、脅迫や暴力行為があればそれは犯罪行為なので、その場合は警察が介入する可能性があります。

闇金被害に関するよくある質問

闇金被害に関するよくある質問

問題は何かあった時の対処方法ですよね。

特に「どのように返済すべきか」や、「どのような法的手続きが必要か」など、具体的な解決策を求める人も多いでしょう。

そこで今回は、闇金被害に関するよくある質問とその回答をお伝えします。

闇金業者からの借金はどのように返済すべきか

あのね、ここが肝心なところなんですよ。

闇金業者からの借金は「不法原因給付」に該当するため、返済する必要はないんです。

そう聞いてちょっとビックリされたかもしれませんね。

でもこれは確かな事実です。

だからこそ、闇金被害に遭った人がまず考えるべきは「絶対に返すものか?」という視点なんです。

もし闇金被害に遭った場合、無理に返済せず、まずは専門家に相談することをオススメします。

闇金被害にあった場合、どのような法的手続きが必要か

こちらも重要なポイントです。

結論、司法書士や弁護士といった専門家への相談が必要です。

司法書士や弁護士は、闇金からの借金返済に関する法律を熟知しているので、適切なアドバイスや手続きをしてくれます。

通常、報酬としては借入先1社につき5万円前後が相場となっています。

闇金業者との交渉は自分で行っても良いか

これは絶対にやめてください。

たとえば、「自分ならうまく交渉できる」と考えている人もいるかもしれませんが、けっしてやってはいけません。

なぜなら、闇金業者はプロの詐欺師ですから、彼らの罠にはまってしまう可能性が非常に高いからです。

皆さまが思うような正々堂々とした交渉は、彼らにとっては全く通用しないのです。

もし闇金被害に遭ってしまった場合は、早急に専門家へ相談し、必要な手続きを行うことが重要です。

ヨシノ
※当サイトからの闇金解決実績No.1
当サイトがおすすめする司法書士事務所はこちら

まとめ

まとめ

今回は借金問題にお悩みの方で、かつどこも貸してくれないもんだから、闇金を使おうかとお考えの方に向けて記事を書いていきました。

結論から申し上げると、借金苦の時に闇金を使うと全く効果がないどころか、今よりもさらにひどい状況になってしまうので、闇金を利用するのは絶対におすすめできません

筆者も元々クレカやサラ金での借金がたたってどこからも借りられなくなり、最終的に闇金からお金を借りたタチですが、この時本当に地獄を見ました。

クレカサラ金の督促が半端ない状況で、これ以上状況が悪くなることなんてないだろうと開き直って闇金から借りたわけですが、非常に考えが甘かったと今は反省しています。

正規の貸金業者やクレジットカード会社の督促など可愛いもので、下手すると闇金のせいで人生を終わらせることになるレベルでした。

結論から言うと、闇金被害はたとえ自己破産をしたとしても逃れることができないものであり、正しい方法を取らない限り半永久的に闇金が追いかけてくると思っていただいて差し支えはありません。

では、どういう方法が取れるのかですが、記事でもご紹介した通り、闇金問題や闇金対応に特化している司法書士事務所や弁護士事務所にご相談をいただくのが一番でしょう。

こうした弁護士事務所や司法書士事務所は、債務整理や任意整理といった枠組みとは別の段取りで、闇金業者に対応する考え方や方法を持っています。

また当サイトでご紹介しているような有名どころの闇金特化型の事務所になってくると、闇金業者側にもその名が知られており、この事務所が介入してくる案件については手を引くようにと内部で通達が出ているケースすらあるという情報もあったりなかったり・・・

はっきりとここでそういう情報があるということは、様々な大人の事情で申し上げることができないんですが、とにかくそういうことなので・・・

闇金問題に困っている方はまず、闇金対応特化の司法書士または弁護士事務所に相談するようにしましょう。

そして、闇金から借りなければならないほど追い詰められている方についても、決して諦めることなく、まずは闇金対応にプラスして、通常の債務整理も相談に乗ってくれる事務所に相談していきましょう。

当サイトでは、一般的な債務整理に強く、無料で相談できる司法書士や弁護士事務所をまとめています。

詳細はこちらのボタンからご確認ください。

ヨシノ
ライタス綜合事務所は、受任実績が12,000件を超えている闇金対応の実績豊富な事務所です。
費用や口コミなど詳しい情報を知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。
ライタス綜合事務所の口コミ・評判を見る>>
【闇金解決に強い】当サイトで人気の弁護士・司法書士

\24時間365日受付/

ライタス綜合事務所で闇金を無料解決

※相談だけなら1円もかかりません

【闇金に強い】弁護士・司法書士事務所12選を紹介!口コミ・評判あり
  • この記事を書いた人

闇金情報編集部

闇金情報最前線は、多様化する金融トラブルについて様々な角度から取材をし、未然に金融トラブルを防ぐための方法や金融商品についてまとめています。万が一、ご表記や気になる点がありましたら、編集部にて直ちに修正させていただきますので、問い合わせフォームからお知らせください。

© 2024 闇金情報最前線|先払い買取/後払い現金化/ソフト闇金 Powered by AFFINGER5

\ 相談はもちろん無料!/
先払い業者・闇金の取り立てを最短即日で停止!
LINE or 電話で司法書士に0円相談する
\ 相談はもちろん無料!/
先払い業者・闇金の取り立てを最短即日停止!
LINE or 電話で司法書士に0円相談する