督促電話番号

【危険】08047929760(ケーズキャッシュ)から着信した人が読む記事|理由から対処法まで全てお話しします

2023年11月29日

【危険】08047929760(ケーズキャッシュ)から着信した人が読む記事|理由から対処法まで全てお話しします
ヨシノ
「多重債務者が異世界転生して無双した」みたいなラノベを書いて一発当てようと思います。どうもヨシノです。

ある日突然、知らない番号からの着信が止まらない。しかもその番号は080-4792-9760。ヴァイブスはぶち上がりませんが、心拍数はぶち上がってくるのではないでしょうか。止まらないのはロマンティックだけにしていただきたい。

実は080-4792-9760は違法金融業者「ケーズキャッシュ」からの電話です。

つまりこの電話番号から着信している方は現在、闇金ケーズキャッシュから怒涛の取り立てを受けている、または取り立てが始まった瞬間におられるということです。

闇金業者は個人情報を悪用して非合法な嫌がらせを行い、多重債務者を食い物にしています。その恐ろしい手口とは一体どのようなものなのでしょうか。

本記事では、080-4792-9760からの着信について、その理由から対処法までを徹底的に解説します。

本来、闇金(ソフト・LINE闇金を含む)は貸金業法・出資法における刑罰の対象となりますが、捕まえづらく犯罪の線引きがつきにくいことから、警察は動いてくれる可能性が低いといえます!

最も安全に闇金問題を解決するには「闇金に強い弁護士・司法書士への相談」だけです!

弁護士・司法書士を選ぶ際には、下のポイントを確認するのがおすすめ。

  • 着手金や相談費用が0円
  • 解決費用が安く分割払いにも対応
  • 職場バレや家族バレ対策が万全
  • 最短即日対応してくれる
  • 闇金問題の解決実績が豊富
条件を満たす司法書士・弁護士事務所は下の3つです!

【闇金解決に強い】当サイトで人気の弁護士・司法書士

↓無料相談受付中(LINE/電話可)↓

【仮名OK】闇金に強い司法書士に無料相談

※家族に内緒で解決も可能です


目次
  1. 【独自解説】08047929760(080-4792-9760)に関するQ&Aまとめ
    1. Q1.なんか080-4792-9760から鬼のように着信してますが、これはどこの業者ですか?
    2. Q2.どんな用件ですか?
    3. Q3.放置するとやっぱりまずいですか?
    4. Q4.080-4792-9760を着拒すれば解決ですよね?ググったら「ケーズキャッシュは危険!」とか書いてありますけどおおげさですよね?
    5. Q5.ぶっちゃけ無視でいいですよね?
    6. Q6.無視してたら親とか職場に電凸されますか?
    7. Q7.警察行けば解決ですよね?
    8. Q8.ケーズキャッシュは個人間融資だって聞いたんですが、闇金業者なんですか?
  2. 080-4792-9760から電話してくるケーズキャッシュの概要まとめ
    1. ケーズキャッシュは何屋さん?
    2. ケーズキャッシュの特徴①信じられないほどの高金利(違法)
    3. ケーズキャッシュの特徴②極めて反社会性の高い対応(違法)
    4. ケーズキャッシュの特徴③違法な手段を用いた取り立て
    5. ケーズキャッシュの特徴をまとめると?
  3. 【違法金融】ケーズキャッシュが電話してくる理由は?
    1. ①ケーズキャッシュへの返済が遅れているから
    2. ②前日確認をしているから
    3. ③ケーズキャッシュが行った押し貸しに対するいわれのない督促をしているから
    4. ④債務者が警察タレコミや弁・司を入れそうな気配を察知したから
    5. ⑤わざわざ嫌がらせの報告をするため
  4. 08047929760(ケーズキャッシュ)の口コミまとめ
  5. ケーズキャッシュ(080-4792-9760)の電話を放置するとどうなる?
    1. ①深夜早朝問わず恫喝メッセを送ってくる
    2. ②周辺の店舗など無関係な相手に債務者の名前を出し嫌がらせ電話をかける
    3. ③SNSに担保として預かっていた恥ずかしい画像・動画を拡散する(晒し行為)
  6. 【絶対ダメ】ケーズキャッシュに払えない!そんな時の「NG」な対処法まとめ
    1. ①ガン無視
    2. ②親・兄弟に立て替えてもらう
    3. ③全力で080-4792-9760を着拒する
    4. ④警察に駆け込む
    5. ⑤夜逃げ
  7. 【徹底解説】ケーズキャッシュからの被害を相談できる専門家=どんな人?
    1. 【前提】弁護士or司法書士のみが対応可能
    2. 債務整理に強い弁護士or司法書士では対応できない!?
    3. ケーズキャッシュのような闇金対応に強いのは弁護士?司法書士?
  8. まとめ

ヨシノ
闇金の相談先は様々ですが、自分に合った弁護士や司法書士を選ぶのがおすすめです。
無料で相談できるところも含めてこちらの記事で闇金の相談先については確認しておきましょう!

様々な事務所の中でも、ライタス綜合事務所は借金問題の実績が豊富でオススメですよ。
ライタス綜合事務所の口コミ・評判を見る>>

【独自解説】08047929760(080-4792-9760)に関するQ&Aまとめ

【独自解説】08047929760(080-4792-9760)に関するQ&Aまとめ

ここでは08047929760(080-4792-9760)に関するQ&Aまとめをお送りします。

ヨシノ
まあ携帯番号なんでよくわからない人もいるでしょうから、とりあえずこのQ&Aをお読みください。

Q1.なんか080-4792-9760から鬼のように着信してますが、これはどこの業者ですか?

この電話番号、実は「ケーズキャッシュ」という業者からのもの。ケーズキャッシュとは闇金業者の一つで、当サイトの見解でいけば危険度は「最高レベル」と言えます。

その理由は連中が流出した個人情報を悪用し、電話勧誘を主な集客経路として利用し、非合法的な嫌がらせを含む悪質な貸付けを行っているからです。ていうか普通に闇金で、なおかつ取り立てがえぐいので危険な業者であり、危険度最高レベルにノミネートされていると言った方が早いでしょうね。

Q2.どんな用件ですか?

ケーズキャッシュからの電話の用件は、基本的には取り立てや脅しです。闇金業者は、債務者がお金を返すために、あらゆる手段を使います。これ以外の平和的な電話はまずありえないので注意してください。

Q3.放置するとやっぱりまずいですか?

はい、放置すると晒しや名誉毀損を受ける可能性が高いです。連中はご自身が無視を続けると、ご自身の個人情報を悪用して、さらに悪質な行動に出る可能性があります。

最近の(少なくとも令和時代の)闇金業者は一般的にこういった晒し行為や名誉毀損によって社会的に債務者のことを抹殺したり、ダメージを与えることによって何としてでも金を返させようとするムーブを取る傾向があるのです。

ということで、一昔前の闇金よりもある意味で凶悪な方法をとると言って過言ではないでしょう。

Q4.080-4792-9760を着拒すれば解決ですよね?ググったら「ケーズキャッシュは危険!」とか書いてありますけどおおげさですよね?

いいえ、決して大げさではありません。ケーズキャッシュは着拒程度で諦めるような業者ではありません。違法な手段で嫌がらせをしてくるのです。

むしろ闇金業者は着信拒否されてから本領発揮というケースが多く、そもそも正規業者であっても着信拒否をされてからが取り立ての本番と考えている人物が多いため、基本的に金を借りて着拒でブロックして逃げるというムーブは「かなり厳しいものがある」と思っていただいて結構です。

Q5.ぶっちゃけ無視でいいですよね?

それはおすすめできません。過去に闇金絡みで人生を破壊された人も多く、ケーズキャッシュも闇金なので軽く見てはいけません。

闇金絡みはマジで人生を破壊しにかかってきます。というのも人生を破壊するくらい取り立ての強度を強めないとお金が返ってこないことを闇金自身がよく理解しており、また司法書士や弁護士などに駆け込むという選択肢すらなくするようなマインドコントロールのためにも、ここまで強烈な取り立てを行うのです。

無視するとマジで大変なことになるので、返済するのではなく、きちんとした対応を行うという方面で頭を切り替えてことに当たっていただきたいと思います。

ヨシノ
闇金の場合は不法原因給付による貸付がメインなので基本返済の必要はないのですが・・・素人が返済の義務がないと言ったところで、闇金業者は相手にしてくれません。

きちんと法律の専門家が代理人として介入し、相手にお金を返済しないという話を約束として取り付けてもらうことが重要です。

Q6.無視してたら親とか職場に電凸されますか?

その通りです。しかも、事実無根のことを言われる上に、親も闇金の餌食になる可能性が大でしょう。

どういうことかというと「息子さんや娘さんが闇金にお金を払えないのであれば、親御さんが闇金からお金を借りたことにして、ひとまずお子さんの未返済分をいったん消化しませんか」といった、もう何食ったらそんな思考ができるのかわからないのですが、極悪非道かつ人の子とも思えないような、とんでもないやり口で闇金ユーザーを増やそうとするということです。

Q7.警察行けば解決ですよね?

ケーズキャッシュに関しては、警察は原則すぐには介入してくれません。なぜなら、民事不介入の原則があるからです。

しかし、記事の後半でケーズキャッシュからの督促・嫌がらせを停止するための具体的な解決方法を紹介します。安心してください。

Q8.ケーズキャッシュは個人間融資だって聞いたんですが、闇金業者なんですか?

 

一般的にSNSにいる個人間融資は全部闇金または、大変タチの悪い連中が個人間融資を装ったものです。

少なくとも情報をまとめると、ケーズキャッシュは不特定多数に業として貸付けを行っているとみなせるため、闇金と言えます。

080-4792-9760から電話してくるケーズキャッシュの概要まとめ

080-4792-9760から電話してくるケーズキャッシュの概要まとめ

080-4792-9760という番号。ケーズキャッシュという闇金からの着信です。今回は闇金ケーズキャッシュについて詳しく調査し、その実態を解説していきます。

ヨシノ
新製品が安いとかポイントが貯まるとか、そういう機能はついていないタイプの闇金、それがケーズキャッシュです。はい。

ケーズキャッシュは何屋さん?

まず、ケーズキャッシュとは何者なのか、その詳細をお伝えします。実は、ケーズキャッシュは金融業認可を受けていない違法金融、つまり闇金業者です。

なんとも背筋が凍る話ですが、その主な集客手段は流出した個人情報を悪用した電話勧誘。正規の審査に通過できない多重債務者を狙っているという、まさに悪徳業者と言えるでしょう。

アイフルやフクホーなどの正規金融機関では借りられない人々をターゲットにしているというのですから、怖さが倍増しますね。

ちなみにどこから情報が漏れるかという話なのですが、諸説あり当サイトで間違いなくこれ!という話をすることは残念ながらできません。

しかし情報を整理していくと一般的にこうした多重債務者を狙っている闇金業者は「〇〇一括査定サービス」といったものや「借金救済関係の得体の知れない相談フォーム」から情報を拾っているのではないか?という話があります。

闇金業者の中で秘密裏に運営しているSNSアカウントなどでも情報を拾っている可能性があるので、十分にご注意ください。

ヨシノ
例えばお金配り案件などは闇金の手が入っているケースがある、という話を当サイトでも水面下でキャッチしています。

ケーズキャッシュの特徴①信じられないほどの高金利(違法)

ケーズキャッシュがどれほど危険な存在かを示す特徴の一つが、その信じられないほどの高金利です。なんと年利7,800%という数字が提示されています。

1週間で10割以上という金利に相当し、闇金業者の中でも特に金利が高い部類に入るという、恐ろしい仕組みが用意されています。給料日が近づくと、その督促がピークに達し、借りたお金があっという間に倍以上に膨らんでしまうのです。

ケーズキャッシュの特徴②極めて反社会性の高い対応(違法)

次に、ケーズキャッシュの反社会的な対応についてお話しします。その対応は怒鳴る、恫喝する、詰める、脅すといったもので、まさに法の下では許されない行為ばかりです。

ケーズキャッシュだけでなく、闇金業者全般がこのような対応をとるのが一般的ですが、とにかく債務者のプライベートな情報を担保として提出させ、返済が遅れるとその情報を公開したり、勤務先に闇金とわかるように連絡するという、あまりにも恐ろしい行為を行います。

ケーズキャッシュの特徴③違法な手段を用いた取り立て

ケーズキャッシュは違法上等・コンプラ違反上等で暴力的な取り立てを行います。

ここが正規業者との大きな違いとなってくるでしょう。一般的にどんなに怖い相手でも、正規の貸金業認可のもと営業している業者であれば基本的に怒鳴ったり脅したりすることはありません。と言うかできません。

金融庁にクレームの一発でも入れば、すぐに全店舗営業停止になるからです。そんなことがあるかという話ですが、過去に実際あったんですよ。

しかも業界最大手のアイフルさんですからね。アイフルは過去に違法な取り立てを行ったということで全店舗営業停止処分という、極めて厳しい状況に立たされたことがあります。

一方ケーズキャッシュはそんなのお構いなしのアウトサイダー。要注意です。

ケーズキャッシュの特徴をまとめると?

ここまでの特徴を踏まえると、ケーズキャッシュからお金を借りてしまった場合、自力での解決はほぼ不可能と言えます。専門家の介入が必要となるでしょう。

ただし、闇金業者との対応は専門的な知識と経験が必要なため、適切な専門家を選ぶことが重要です。次の章では、その選び方について詳しく解説します。

ヨシノ
闇金問題についての無料相談なら司法書士法人ライタス綜合事務所がオススメです。≫今すぐ無料相談してみる

【違法金融】ケーズキャッシュが電話してくる理由は?

【違法金融】ケーズキャッシュが電話してくる理由は?

突然、ケーズキャッシュから電話がかかってきた経験はありますか?その電話の理由、気になりますよね。

ここでは、なぜケーズキャッシュから電話がかかってくるのか、その理由について詳しくお話しします。ケーズキャッシュからの電話には、さまざまな背景があるのです。

ヨシノ
まあだいたい督促ですけども。はい。

①ケーズキャッシュへの返済が遅れているから

まず、ご自身がケーズキャッシュへの返済が遅れている場合、ケーズキャッシュからの電話がかかってくることがあります。遅延利息が発生し、その金額がどんどん増えていくと、ケーズキャッシュから「返済を急いでほしい」という意図で電話がかかってくるのです。

まあ返済を急いで欲しいというよりは「テメエ、金を返せボケ。コラ。◯すぞ」みたいなそんなような話になってくるんですけど、借金の返済が遅れると、こうした電話がかかってくる可能性があることを覚えておきましょう。ちなみに可能性自体はほぼ99%から100%の間です。

②前日確認をしているから

次に、ケーズキャッシュが「前日確認」という手法を使っていることもあります。返済日の前日に電話をかけて「明日、ちゃんと返済できますよね?」と確認するものです。

前日確認の電話が厄介であり一番嫌なものなのですが、なぜか反社会的な人たちはこういう電話を好む傾向にあります。

マニュアル化されていると言っても良いでしょうね。この手法は一般的な闇金業者がよく使う手法で、ケーズキャッシュもその例外ではないということを頭に入れておきましょう。

③ケーズキャッシュが行った押し貸しに対するいわれのない督促をしているから

またケーズキャッシュが「押し貸し」という違法な手法を使っていることもあります。

これは、債務者の意向に関係なく無理に貸し付けを行う行為で、債務者はいきなり金を押し付けられてとんでもない利息での返済を求められるという超ウルトラホームラン級の理不尽をぶちかまされることになるわけです。その結果として、ケーズキャッシュから電話がかかってくることになるのですね。

④債務者が警察タレコミや弁・司を入れそうな気配を察知したから

債務者が警察に情報を提供したり、弁護士や司法書士を介入させようとする動きをケーズキャッシュが察知した場合、それを阻止しようと電話をかけてくることもあります。

まあだいたいの場合は「お前警察とか弁護士にタレコミなんてしたらどうなるか分かってるだろうな」とか「司法書士入れても自己破産しても地獄の底まで追い続けてやるから覚悟しろ」みたいな、とてつもなく恐ろしい内容で電話をしてくることが予想されます。

言ってしまえばケーズキャッシュは、自分たちの違法な行為が発覚することを恐れているのですね。はい。

⑤わざわざ嫌がらせの報告をするため

最後に、ケーズキャッシュは、嫌がらせの一環として、債務者に対して報告の電話をかけることがあります。「会社に電話してやったよ」「債務者の写真を晒してやったよ」などと、債務者を精神的に追い詰めるための手段として、電話を利用することがあります。

ここまでがケーズキャッシュから電話がかかってくる主な理由です。ケーズキャッシュは違法金融業者であり、その手口は多種多様です。

このような事態に対処するためには、専門家の助けを借りることが重要です。迷ったら、まずは専門家に相談してみてくださいね。

ヨシノ
※当サイトからの闇金解決実績No.1
当サイトがおすすめする司法書士事務所はこちら

08047929760(ケーズキャッシュ)の口コミまとめ

08047929760(ケーズキャッシュ)の口コミまとめ

電話番号検索・電話帳ナビ・5chで08047929760の口コミを調査しました。しかし、口コミを見つけることができませんでした。

ケーズキャッシュ(080-4792-9760)の電話を放置するとどうなる?

ケーズキャッシュ(080-4792-9760)の電話を放置するとどうなる?

ケーズキャッシュからの連絡を無視すると、想像以上に厄介な事態が発生する可能性があるという事実、皆さんはご存知でしょうか。

一見、ただの電話一本を無視するだけで、何が起こるというのでしょうか。ここでは、その具体的な事態について詳しく説明していきます。

ヨシノ
まあ彼女を放置するよりやばいことになるので気をつけてください。

①深夜早朝問わず恫喝メッセを送ってくる

ケーズキャッシュからの電話を無視してしまうと、深夜や早朝、つまり一般的に人々が休息をとる時間帯にも関わらず、恫喝めいたメッセージが送られてくることがあります。

債務者が借金の返済を適切に行っていないことに対する威嚇行為であり、無視を続けることでその頻度や強度は増していくことになるでしょう。

債務者の精神的な負担を大きく増加させ、日常生活にまで影響を及ぼす可能性がありますので大変危険です。

寝る時間を削られるだけでも体調を崩す原因となりますが、それに加えて精神的なストレスが増大することで、健康状態が悪化する可能性も考えられるので早めに対応しておきたいところです。

②周辺の店舗など無関係な相手に債務者の名前を出し嫌がらせ電話をかける

ちょっとにわかには信じられない話で申し訳ないのですが、ケーズキャッシュは債務者の周囲の人々や店舗など、一切関与していない第三者に対しても嫌がらせの電話をかけることがあります。

どういうことかというと、例えば闇金から借りてしまった人のご自宅の近くに何でもいいんですけど、まあローソンとかそういうコンビニがあったとしてその店舗に電話がかかってきたとイメージしてください。

「おたくの店舗の近くに住んでいる〇〇ってやつ、貸した金を返さねえから店員さんからも金を返すように言ってくれねえか」みたいな、とにかく極悪非道かつ非人道的な方法で無関係な人に嫌がらせを行うことがあるのです。もう何を食って育ってきたらこんなことになるのかわからないのですが…。

つまり、債務者が借金の返済を怠っていることを広く知らしめ、社会的なプレッシャーをかけることで返済を促すための手段ですね。もちろん通常の免許を持っている貸金業者が行うことは絶対にありませんし、例え免許を持っていない個人間融資でもこんなこと絶対にしないでしょう。

しかしケーズキャッシュについてはやりかねません。なぜなら闇金だからです。

結果的に、債務者の人間関係や社会的な信用が大きく損なわれる可能性があります。特に、信頼関係に基づくビジネスやコミュニティ活動を行っている場合、このような事態は致命的な打撃となり得ます。

③SNSに担保として預かっていた恥ずかしい画像・動画を拡散する(晒し行為)

最も恐ろしいのは、ケーズキャッシュがSNS上で債務者のプライベートな画像や動画を拡散する行為です。これは、債務者が返済を怠っていることを公にし、その名誉を傷つけることで返済を強制するための手段といえるでしょう。

SNSは情報が瞬時に拡散するため、一度公開された情報を完全に消去することはほぼ不可能です。

今すぐライタス綜合事務所に無料相談してみる

【絶対ダメ】ケーズキャッシュに払えない!そんな時の「NG」な対処法まとめ

【絶対ダメ】ケーズキャッシュに払えない!そんな時の「NG」な対処法まとめ

ある日、突然、080-4792-9760からの着信があった。そんな時、ご自身はどのように対処すればいいのでしょうか?

闇金業者であるケーズキャッシュに対して、間違った対応をしてしまうと、その結果、ご自身の状況がさらに悪化する可能性があるのです。

では、具体的にどのような対応が間違っているのでしょうか?

ヨシノ
基本的に無視する系はやばいと思ってください。

①ガン無視

ケーズキャッシュは、違法な手法を用いてお金を貸す非常に悪質な業者です。そのため、「ガン無視すればいいんじゃない?」と思うかもしれません。しかし、それは危険な選択です。

なぜならガン無視をすると、その反動が恐ろしい形で返ってくる可能性があるからです。具体的には業者は債務者が無視したことに対して反撃し、さらに強度の高い嫌がらせを開始する可能性があります。

②親・兄弟に立て替えてもらう

「親や兄弟に借りて、ケーズキャッシュに返せばいいんじゃない?」と思う方もいるかもしれません。しかし、その考えは間違いです。なぜなら、親や兄弟を巻き込むことで、その人たちが闇金業者の新たなターゲットになる可能性があるから。

当サイトの調査では、ケーズキャッシュのような闇金に関連する問題を相談した結果親族が縁を切ってしまう(離散してしまう)ケースも多く見られます。まずは、専門家に相談しましょう。

③全力で080-4792-9760を着拒する

「着信拒否をすれば、もう連絡は来ないだろう」と思っている方もいるでしょう。しかし、実際にはその方法が逆効果になることもあります。というかちょっとこれは舐めすぎです。

なぜなら、着信拒否をしたことがバレてしまうと、ケーズキャッシュは債務者を嫌がらせる正当な理由を得てしまうから。さらに、他の経路から連絡が来る可能性もあるため、この方法も慎重になる必要があります。

④警察に駆け込む

「闇金業者から脅迫されているから、警察に相談すればいいんじゃないの?」と思いがちですが、必ずしも正しい対応ではありません。

警察は確かにケーズキャッシュという名称や電話番号が08047929760であることを知っているでしょう。闇金業者の取り締まり自体は警察の業務だからです。しかし、これは民間のトラブルなので、警察が直ちに介入することはありません。

⑤夜逃げ

借金が返せなくなってしまった時、人間は逃げたくなるものです。しかし、たとえ逃げ出したとしても、ケーズキャッシュのような闇金業者は猛烈に追い詰めてきます。

その結果、自分自身が逃げ出した先での生活が困難になってしまう場合があります。住民票、保険証、新しい職場、SNSでの晒し被害など、逃げた先での生活が円滑に行かないケースも多いのです。

正しい対策をとるためにも、闇金被害に強い専門家に相談することをおすすめします。

ヨシノ
※当サイトからの闇金解決実績No.1
当サイトがおすすめする司法書士事務所はこちら

【徹底解説】ケーズキャッシュからの被害を相談できる専門家=どんな人?

【徹底解説】ケーズキャッシュからの被害を相談できる専門家=どんな人?

ここでは、ケーズキャッシュという闇金業者からの被害に遭ってしまった方が、どのような専門家に相談すべきなのかを詳しく解説します。

専門家といっても色々と存在しますが、特に弁護士と司法書士の2つの職種に焦点を当てて、その役割や特性を紐解いていきましょう。

【前提】弁護士or司法書士のみが対応可能

まず始めに理解しておきたいのは、闇金業者からの被害に対して対応できるのは、弁護士または司法書士だけだという事実です。なぜかというと、闇金業者の貸付は民法上「不法原因給付」にあたるため、基本的に返済義務は存在しないのです。

ただし、闇金業者からの取り立てや嫌がらせを防ぐためには、弁護士や司法書士が介入して、法的な手続きを行うことが必要となります。

債務整理に強い弁護士or司法書士では対応できない!?

ここで一つ注意点があります。それは、「債務整理に強い弁護士や司法書士」が必ずしも闇金対応に強いとは限らないということです。債務整理は、正規の貸金業者との間で行われる法的な手続きであり、ルールに基づいた対応が求められます。

一方、闇金対応は、正規のルールが通用しない、いわばゲリラ戦のようなものです。そのため、闇金業者に対する対応経験が豊富な専門家に相談することが最善の方法となります。

ケーズキャッシュのような闇金対応に強いのは弁護士?司法書士?

さて、ここで疑問が生じるかもしれません。ケーズキャッシュのような闇金対応には、弁護士が良いのか、それとも司法書士が良いのか、どちらが適任なのでしょうか?

この疑問に対する答えは、「どちらも対応可能だが、特に闇金対応に経験が豊富な司法書士を選ぶことをおすすめする」というものです。闇金業者との対応では、経験と信頼が非常に重要になります。

そのため、特にケーズキャッシュのような闇金業者に対する経験が豊富な、闇金・違法金融対応に特化した司法書士事務所に相談することが、被害者の立場から見て最善の選択となるでしょう。

そして、何よりも重要なことは、債務問題の相談は無料で行うことができるということです。経済的な負担を増やすことなく、24時間365日、電話やLINE、フォームを通して相談することが可能です。専門家の助けを借りて、闇金業者からの被害を防ぐための一歩を踏み出しましょう。

まとめ

まとめ

ケーズキャッシュ(08047929760)からの着信に悩まされているなら、以下のことを覚えておきましょう。

まず第一に、ケーズキャッシュは闇金業者であり、危険です。08047929760からの電話は、返済督促やいわれのない嫌がらせが目的でかかってきます。

着信を放置すると、名誉毀損や晒し行為を受ける可能性があり、また、自力での解決はほぼ不可能で、警察も民事不介入の原則からすぐには介入してくれません。

ガン無視や親兄弟に立て替えてもらうといったNGな対処法は、ケーズキャッシュをさらに刺激し、自己の危険を高めるだけ。

このような状況に直面している場合、やるべきことは司法書士に相談することです。

闇金業者の貸付は民法上「不法原因給付」にあたり返済義務はありませんが、闇金業者は弁護士・司法書士からの連絡がない限り諦めません。

また、債務整理と闇金対応はどちらも法律専門家の対応分野ですが、仕組みは根本的に異なります。したがって、闇金対応に慣れた司法書士に依頼するのが最善の策です。

当サイトでは、債務整理全般に強く、無料の相談を提供する司法書士・弁護士事務所をまとめていますので、他の記事もチェックしてみてください。

ヨシノ
ライタス綜合事務所は、受任実績が12,000件を超えている闇金対応の実績豊富な事務所です。
費用や口コミなど詳しい情報を知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。
ライタス綜合事務所の口コミ・評判を見る>>
【闇金解決に強い】当サイトで人気の弁護士・司法書士

\24時間365日受付/

ライタス綜合事務所で闇金を無料解決

※相談だけなら1円もかかりません

【闇金に強い】弁護士・司法書士事務所12選を紹介!口コミ・評判あり
  • この記事を書いた人

闇金情報編集部

闇金情報最前線は、多様化する金融トラブルについて様々な角度から取材をし、未然に金融トラブルを防ぐための方法や金融商品についてまとめています。万が一、ご表記や気になる点がありましたら、編集部にて直ちに修正させていただきますので、問い合わせフォームからお知らせください。

© 2024 闇金情報最前線|先払い買取/後払い現金化/ソフト闇金 Powered by AFFINGER5