闇金相談

闇金は司法書士に頼んだら嫌がらせされる?報復なしで済ますコツも解説

2022年3月3日

闇金は司法書士に頼んだら嫌がらせされる?報復なしで済ますコツも解説
ヨシノ
月に代わっておしおきされたい。どうもヨシノです。

闇金問題を解決しようとして司法書士に頼んだら、嫌がらせをされてひどい目にあった・・・そんな話が聞こえてくることがあります。果たしてそれは本当でしょうか。

そこで今回は「闇金問題で司法書士選びを間違うと、嫌がらせをされるのか説」を検証したのちに、不慣れな司法書士に頼んだ場合に考えられる闇金業者からの嫌がらせを、嫌がらせの「矛先(相手のこと)別」に紹介します。

そして、嫌がらせなしで闇金問題を解決する、重要なコツをお伝えします。

ヨシノ
正直なところ、大手サラ金との交渉とヤミ金対応は完全に別物です。ということで、交渉に失敗する弁護士の先生もいらっしゃることを肝に銘じておきましょう。

何事も弁護士の方が良いということではなく、必要に応じて債務整理や闇金案件を得意とする司法書士の先生に依頼した方が良いケースもあります。

\無料相談で即解決(LINEや電話可)/

【無料】最も安全に闇金への返済を0にできる方法とは

※家族に内緒で解決も可能です



ヨシノ
闇金の相談先は様々ですが、自分に合った弁護士や司法書士を選ぶのがおすすめです。
無料で相談できるところも含めてこちらの記事で闇金の相談先については確認しておきましょう!

様々な事務所の中でも、イーライフ司法書士法人は実際の口コミ評判も良いですよ。
イーライフ司法書士法人の口コミ・評判を見る>>

 

闇金問題、司法書士選びを間違うと嫌がらせされる説

闇金問題、司法書士選びを間違うと嫌がらせされる説
闇金や借金返済についての情報をネットで探していると、SNSや掲示板などで「闇金は司(※)を入れれば余裕」などと書かれているのを見かけることがあります。

※司=司法書士の符丁

しかし実際には、余裕などではありません。

なぜなら闇金問題においては、きちんと対応できる人間力と技術のある司法書士を選ばないと、失敗する可能性が高いからです。

ちなみに、司法書士選びを間違うと、問題の解決どころか、闇金から社会的に抹殺されるほどの嫌がらせを受けることがあります。

司法書士の選択を間違うことで、具体的にはどのような嫌がらせを受けるのかについては、次章で詳しく解説します。

 

不慣れな司法書士に闇金問題を依頼すると起こりうる嫌がらせまとめ

不慣れな司法書士に闇金問題を依頼すると起こりうる嫌がらせまとめ
闇金問題の解決に向けて、せっかく司法書士に依頼しても、肝心の司法書士がこの問題に不慣れだと、問題の解決どころか、債務者に様々な嫌がらせが発生し、大きな不利益を被ることになります。

ここでは、不慣れな司法書士に闇金問題を依頼したときに起こりうる嫌がらせをまとめてみました。

闇金からの嫌がらせは、その矛先で大きく3つのパターンに分けられます。それぞれについてみていきましょう。

 

勤め先に関する嫌がらせ編

まず1つ目は、勤め先に関する嫌がらせです。

 

勤め先に嫌がらせ電話が来る

闇金業者は、債務者の勤め先に嫌がらせの電話を仕掛けてくることがよくあります。

執拗に繰り返し電話をかけてくることで、業務に支障をきたします。

また、債務者が闇金からカネを借りていることが、上司や同僚など職場の人間にバレてしまいます。

 

勤務先に突撃してくる

闇金業者は電話での突撃だけでなく、勤務先に直接突撃してくることもあります。

闇金業者と思しき怪しげな人物が訪ねてきたというだけでも、債務者には心理的なプレッシャーになります。

加えて会社のロビーなどで、借金のことを声高に喋られでもしたら、、職場の人間にも借金のことが伝わります。

また、そのような怪しげな人物が勤務先に訪ねてくること自体、普通の会社ならば嫌がるということを、彼らは熟知しているのです。

 

会社の社長を鬼詰めする

債務者自身だけではなく、上司や、時には会社の社長を鬼詰めする闇金業者もいます。

借金返済のプレッシャーを会社の人間からもかけさせようという魂胆ももちろんありますし、そのようにすることで、債務者が会社にいづらくさせることも狙っているわけです。

社長と従業員の距離が近い、中小の企業などではよりこの手口は効果的に働くと思われます。

 

勤務先の取引先に嫌がらせをする

闇金業者はさらに、勤務先の取引先にも嫌がらせを仕掛けてきます。

ここまでくると完全に、カネの回収、取り立てよりも、債務者への嫌がらせ、社会的信用の失墜狙いを第一の目的にしていると思われます。

職場の人間に借金の件をバラされるまでなら我慢ができた人も、取引先にまで迷惑をかけたことによって、自主的に会社を辞めた人や、会社によって辞めさせられた人も、中にはいます。

先払い現金化やヤミ金被害の無料相談はコチラから!

 

実家に関する嫌がらせ編

実家に関する嫌がらせ編
2つ目は、実家に関する嫌がらせです。

 

実家に取り立てがくる

闇金業者が、債務者本人ではなく、実家に取り立てにいくケースがあります。

債務者の年齢にもよりますが、実家で待っている親やきょうだいは若くはないことも多く、「年老いた両親に心配をかけたくないだろ」とばかりに、プレッシャーをかけてくるわけです。

実家の親きょうだいに借金の件を知られたくない、迷惑をかけたくない債務者もたくさんいます。

また、知られることで居場所・帰る場所のひとつを失う債務者もいます。

実家をターゲットにした嫌がらせは厳しいものです。

 

実家の人から取り立てる

実家の親きょうだいや親族に借金の件を伝えるだけでなく、彼らから「債務者の分を払え」とばかりに取り立てる闇金業者もいます。

実家の人との関係は人それぞれかもしれませんが、多くの親きょうだいは、自分の身内の経済的困窮をなんとか助けたいと思うものです。

その弱みに付け込んで、彼らは実家の人から取り立てようとするのです。

 

実家の家族にお金を貸し付ける

実家の親きょうだいもまた経済的に余裕がないからといって、彼らはその嫌がらせの手を緩めません。

時には、実家の家族に新たにお金を貸し付け、そこから債務者の債務の一部を返させ続けるのです。

これは債務者にとっての心理的なプレッシャーになるだけではありません。闇金業者にしてみれば、利息を吸い取り続けることができる貸し付け先が増えることになり、一石二鳥であるというわけです。

 

実家のご近所さんに嫌がらせをする

実家だけでなく、実家のご近所さんに嫌がらせをする闇金業者もいます。

実家のご近所さんに、債務者の借金について吹聴してまわったり、近所を意味もなくぶらついてその周辺の雰囲気を悪くしたり、と様々な手を打ってきます。

このようなことをされては、債務者は実家だけでなくそのご近所さんからも迷惑に思われ、実家だけでなくその町自体に居場所を失うことになります。

 

本人に対する嫌がらせ編

そして3つ目は本人に対する嫌がらせです。

今回は現代ならではの嫌がらせを中心に紹介します。

 

SNSに免許証画像を晒す

闇金業者からのカネの借り入れなどの際には通常、身分証明のために免許証の画像の提出を求められます。

免許証にはご存知のように、比較的最近の顔写真から現住所、生年月日まで、大事な個人情報が集約されています。

この免許証画像をSNSに晒す嫌がらせを仕掛けてきます。「こいつは借りたカネを返さないドロボウだ」「借りた途端に司を入れやがったクズだ」などといった書き込みとともに、です。

仮に、個人情報の漏洩をとがめても用意周到な闇金業者のこと。「自分たちは知らない、辞めた誰かが勝手にやったことだ」などと言い訳することでしょう。

 

SNSに恥ずかしい画像を晒す

SNSに晒されるのは免許証画像だけではありません。債務者の恥ずかしい画像を晒すケースも見られます。

よくあるのは、返済に困っているときに土下座をしているシーンを撮影されて、それをばら撒かれるというパターンです。

債務者のプライドや社会的な信用をボロボロにするのに効果的とよくわかった上での嫌がらせと言えます。

 

掲示板で詐欺師扱いされる

嫌がらせの書き込みはSNSだけではありません。ネットの掲示板などにも嫌がらせの書き込みは続きます。

よくあるパターンは、掲示板上で詐欺師扱いの書き込みがされるというものです。

債務者からみれば、闇金業者からカネを借り、執拗な取り立てを受ける被害にあっているとしか思えません。しかし、書きようによっては、債務者を詐欺師扱いすることも簡単です。

債務者側も、借りたカネとその利息を返せていない負い目もあり、なかなか反論できません。

 

ひたすら電話で怒鳴られる

この現代社会においても、伝統的な電話攻撃は、頻繁に行われる嫌がらせです。

特に、最近ではみな携帯電話やスマホを持ち歩くことが多く、家の固定電話と違って、どこにいってもそれから逃れることはできません。

かといって、電話は仕事や日常生活における必需品ですから、手放すことも難しいものです。その電話に執拗に突撃してきて、出てみればひたすら怒鳴られる。心理的負担は計り知れません。

先払い現金化やヤミ金被害の無料相談はコチラから!

 

【結論】報復なしで闇金問題を済ませるコツは?

【結論】報復なしで闇金問題を済ませるコツは?
では、以上のような報復や嫌がらせを受けずにすむコツはなんでしょう。

それは、闇金問題に強い司法書士に相談する、ということ、これに尽きます。

闇金問題に強い司法書士は、これに関する各種トラブルへの対処に慣れていますし、闇金業者のプライドやメンツもうまく立てつつ、問題の着地点へと交渉によって導いていきます。

闇金問題に強い司法書士を知りたい場合は、以下の記事をご覧ください。

 

まとめ

まとめ
今回は、闇金問題の解決には司法書士への相談が効果的ですが、その選択を間違うと、社会的に抹殺されかねない様々な嫌がらせを闇金から受けることを、様々な事例を交えて解説してきました。

闇金業者からの報復はないように済ませるコツは、なによりも闇金問題に強い司法書士を探して相談することです。お困りの方は、闇金問題のみならず、社会的弱者救済に強い司法書士が在籍する、イーライフ司法書士法人にぜひ一度ご相談ください。

\24時間365日受付/

イーライフ司法書士法人で闇金を無料解決

※相談だけなら1円もかかりません

【闇金に強い】弁護士・司法書士事務所13社を紹介!口コミ・評判も紹介
  • この記事を書いた人

ヨシノ(闇金情報最前線 編集部代表)

闇金のことなら何でも聞いてください。 元多重債務者ライター「ヨシノ」です。

© 2022 闇金情報最前線|先払い買取/後払い現金化/給料ファクタリング

\ 相談はもちろん無料!/
後払い業者・闇金の取り立てを最短即日で停止!
LINEor電話で司法書士に無料相談する
\ 相談はもちろん無料!/
後払い業者・闇金の取り立てを最短即日停止!
LINE or 電話で司法書士に無料相談する