闇金情報

闇金に借金を返せないとどうなる?取り立てへの対処法と相談先

2023年7月29日

闇金に借金を返せないとどうなる?取り立てへの対処法と相談先

「闇金に借金を返せないとどうなる?」と疑問に思う方もいるでしょう。

すでに闇金から借りてしまっていて返済日が迫っているという方は、どんな被害があるのか気になるところですよね。

結論から言ってしまえば、とんでもない被害に遭う可能性が高いです。

ヨシノ
返済日にまだ余裕があるなら、今すぐにでも弁護士・司法書士に駆け込んだ方が良いでしょう。悪いことは言わないので、とにかく人の力に頼ってください。

・・・と、ここまで書いてもまだ専門家に駆け込む決心がつかない方のために、ここでは闇金に返せないとどうなるのか実際の具体例を解説していきます。

本来、闇金(ソフト・LINE闇金を含む)は貸金業法・出資法における刑罰の対象となりますが、捕まえづらく犯罪の線引きがつきにくいことから、警察は動いてくれる可能性が低いといえます!

最も安全に闇金問題を解決するには「闇金に強い弁護士・司法書士への相談」だけです!

弁護士・司法書士を選ぶ際には、下のポイントを確認するのがおすすめ。

  • 着手金や相談費用が0円
  • 解決費用が安く分割払いにも対応
  • 職場バレや家族バレ対策が万全
  • 最短即日対応してくれる
  • 闇金問題の解決実績が豊富
条件を満たす司法書士・弁護士事務所は下の3つです!

【闇金解決に強い】当サイトで人気の弁護士・司法書士

↓無料相談受付中(LINE/電話可)↓

【仮名OK】闇金に強い司法書士に無料相談

※家族に内緒で解決も可能です



ヨシノ
闇金の相談先は様々ですが、自分に合った弁護士や司法書士を選ぶのがおすすめです。
無料で相談できるところも含めてこちらの記事で闇金の相談先については確認しておきましょう!

様々な事務所の中でも、ライタス綜合事務所は借金問題の実績が豊富でオススメですよ。
ライタス綜合事務所の口コミ・評判を見る>>

闇金業者に借金を返せないとどうなるのか?

闇金業者に借金を返せないとどうなるのか?

闇金業者への返済ができない状況になることで以下のような危険が起こる可能性があります。

  • 法外な金利で利息を請求してくる
  • 嫌がらせや厳しい取り立てを受ける
  • 自分だけでなく周囲の人にも影響がある

闇金業者からの嫌がらせがエスカレートすると、自分だけでなく周囲の人にも影響を及ぼすことも考えられます。

具体的にどのようなことが起こるのか、具体的に解説していきます。

法外な金利で利息を請求してくる

法外な金利で利息を請求し、借金を返せないと、金額が膨れ上がっていく可能性があります

闇金業者は、貸金業の登録を行わずに高金利でお金を貸し付けます。

一般消費者向けの貸金業者の法定利息は、利息制限法で年15~20%と定められています。

一方で、違法で操業している闇金業者の利息は、10日で10%〜50%にもなることがあります。

例えば、10日で1割の利息を請求される闇金に10万円の借金をした場合は、1ヶ月後には13万円、3ヶ月後には約20万円に跳ね上がります。

注意ポイント

闇金からの借金を返せないと、法外な利息を請求され続けるでしょう。

嫌がらせや厳しい取り立てを受ける

闇金への借金返済が滞ると、脅迫まがいの取り立てを受けるイメージがあります。

では、具体的にどのようなことをされるのか詳しく解説していきます。

1日100回以上のLINE

闇金業者へお金を返済しないと、LINEにおびただしい量の脅迫文が送りつけられます

ケータイを開くたびに脅迫文が目に入り、精神的に追いつめられるでしょう。

鳴り止まない着信

LINEだけではなく、携帯への鬼電も取り立ての常套手段です

インターネットやSNSを利用しようとしても着信が鳴り止まず、携帯が使い物にならなくなってしまいます。

ヨシノ
基本的にずっと着信状態なので、スマホの操作もできません。あれ、やられたことないと分からないと思いますが、めちゃくちゃ辛いです。

自宅に直接回収に来る

電話やLINEでの連絡を無視し続けていると、闇金業者が直接自宅へ回収にくることがあります。

貸金業者が債務者の自宅に直接訪問すること自体は禁止されていません。しかし午後9時から翌日午前8時までの遅い時間の訪問や大声をあげることは貸金業法21条、貸金業法施行規則19条で禁止されています。

遅い時間であったり、大声をあげたりなどが禁止されています。

違法で商売している闇金業者は、法律に関係なく、自宅まで取り立てに来るでしょう。

昼夜問わず債務者の自宅を訪問し、近所迷惑になるほどの大きな声を張り上げて、取り立てを行う場合もあります。

自分だけでなく周囲の人にも影響がある

闇金の取り立てによる嫌がらせ行為は債務者自身だけでなく、家族や親族、職場の同僚や上司にまで及ぶことがあります。

どのようなことが起こるのか、具体的に解説していきます。

家族に取り立てが行ってしまう

債務者の自宅を訪問した闇金業者は本人が不在だとわかると、自宅にいる家族や親族にも脅迫まがいの取り立てを行います

債務者の借金を他人に請求することは当然違法ですが、元々違法業者である闇金は関係者を見つけると見境なく返済を迫るでしょう。

闇金業者は本人が返せない場合、代わりに家族親戚の連絡先を言わせることがありますが、家族関係、親戚関係が修復不能なほど壊れてしまう可能性があります。絶対に教えないようにしましょう。

職場の電話に着信や嫌がらせが来る

自分の電話番号以外に、職場の電話にも取り立ての連絡が繰り返されるようになります。

○○さんの借金返済が滞ったので電話した」というような内容を平気で口にします。

ひどいと、「債務者の借金は会社や上司にも責任がある」といって職場に返済を迫る、といったことも。

個人情報の守秘義務などお構いなしに、お金の回収のためなら手段を選ばないのが闇金業者の真の姿です。

恋人や友人にもSNSからメッセージを送る

返済をスルーすると、恋人や友人にSNSで借金の取り立てを行う場合もあるでしょう。

不法なところからお金を借りていることがバレてしまい、大切な人が離れてしまう可能性があります。

近所の人に対する迷惑行為

お金を返さなかったことへの報復として、闇金業者が債務者の自宅近所に嫌がらせを行う可能性があります。

近隣住民からの苦情が多くなり、引っ越しを余儀なくされる場合も少なくありません。

その他

利息や元本を返せないときに闇金業者と鉢合わせ、その場で、他の金融業者に借金をさせられるケースもあります。

他にも、以下のような嫌がらせをされる可能性があります。

  • 玄関の呼び鈴やドアの連打
  • 借金があることを大声で叫ばれる
  • 張り紙をされる
ヨシノ
実際、電話帳全部に電話させられたことがあります。大体みんな「後で折り返す」と言って着拒というパターンが多いですね。

\今すぐ無料相談できる!/

後払い現金化や闇金に強い弁護士・司法書士13社を見る

※家族に内緒で解決も可能です

【取り立てが来たら】闇金に借金を返せない時の対処法

【取り立てが来たら】闇金に借金を返せない時の対処法

実際に借金を払えなくなってしまった場合、闇金業者からの脅迫や嫌がらせにただ耐えているだけでは何も解決しません。

具体的な対処方法について詳細に解説していきますので、強い気持ちをもって対応しましょう。

闇金に対して返済の必要はない

闇金からの借金は、返済の必要がありません。

民法第708条の不法原因給付では、以下のように定められています。

不法な原因のために給付をした者は、その給付したものの返還を請求することができない。

闇金は法外な利息を請求する違法な貸金業者です。

ポイント

闇金に借金を返済をする前に、弁護士や司法書士へ相談してください。

闇金の言葉を信じない

闇金業者は利息の軽減や返済期限の猶予などの提案を持ち掛け、債務者に弁護士や司法書士への相談を思い止まらせようとします。

闇金業者にお金を返す必要はなく、それは法的に認められていることです。

違法な借金が元本請求できないことは、過去の判例を見てもわかります

実際に判決が下ったことを思い出し、闇金からの提案には一切乗らないようにしましょう。

警察を呼ぶ

自分や自分の家族、知人などに危害が及ぶ可能性がある場合は、警察に相談しましょう

闇金業者は自分達の思い通りにならないと、危害を加えてくることもあります。

警察を呼ぶことで、とりあえず危険な状況から身を守ることはできます

危険を感じたら、迷わずすぐに警察を呼んでください。

弁護士・司法書士に相談する

闇金と完全に関係を断ち切る一番の方法は、弁護士・司法書士に相談することです。

闇金業者が最も恐れることは、違法性を理由に訴えられることといえます。

闇金業者との交渉や法的措置は非常に困難のため、専門的な知識と闇金特有の解決手法が必要です。
さらに借金の整理を業務として行えるのは、弁護士と司法書士だけです。したがって、闇金交渉のプロフェッショナルとなりうるのも、弁護士と司法書士だけになります。

よって闇金解決に精通した弁護士や司法書士に相談することが、闇金解決への大変有効な方法だと言えるでしょう。

また、闇金との直接交渉には危険がともなうこともあるので、自身で行わず代理人を通すことで、その危険を軽減できるというメリットもあります。

費用を理由に利用を躊躇する債務者もいますが、以下のように困窮者に寄り添ったプランを用意している弁護士・司法書士も多くいます。

  • 費用の分割払いや後日払いが可能
  • 相談料が無料

闇金で困ったら、迷わずに弁護士・司法書士に相談してみてください。

闇金に借金を返せない時に弁護士・司法書士に依頼すべき理由

闇金に借金を返せない時に弁護士・司法書士に依頼すべき理由

闇金業者から借りた法外な利息の借金が返せずに困ったら、まずは弁護士・司法書士に依頼してください。

なぜ弁護士・司法書士なのか、その理由について詳しく解説していきます。

警察は民事不介入

闇金への返済で困って警察に相談しても、解決できる可能性は低いです。

警察は民事に介入できないため、民事扱いの闇金問題は扱ってもらえないケースが多いでしょう。

相談を持ち込んでも警察が具体的に動いてくれることは、ほぼないといえます。

但し、闇金からの嫌がらせにより身の危険を感じたら、すぐに警察へ連絡してください

交渉を任せられる

弁護士・司法書士に依頼すると、闇金業者との交渉をお任せすることができます。

債務者と委任契約することで、弁護士・司法書士は闇金業者に取り立てを停止できる法的効力のある「受任通知」を通達します。

闇金の対応は対応によっては事態が悪化することがあり、ときには危険を伴うこともあるでしょう。
よってその対応を専門家に任せるのは有効な手段と言えます。

法的手段が取れる

違法にお金の貸し借りを行う闇金業者が最も恐れることは、法的手段を取られることです。

警察や消費者センターは、法を盾に闇金と直接交渉したり、取り立てを止めたりすることはできません。

法的手段をもって闇金と交渉ができる機関は弁護士・司法書士だけです。

違法金利に対する返済は不要になる

無許可で貸金業を行う闇金業者にお金を返済する義務はありません

闇金業者は弁護士・司法書士の介入を察した途端に、元金のみの請求を妥協案として提案しますが、これには決して応じないようにしてください。

弁護士・司法書士に任せておけば、違法金利や元金を一切返す必要のない「ゼロ和解」を実現できる可能性が高くなります。

24時間受付!今すぐ相談可能な弁護士・司法書士3選

24時間受付!今すぐ相談可能な弁護士・司法書士3選

闇金問題をいち早く解決するためには弁護士・司法書士なら誰でも良いわけではなく、闇金に強い弁護士・司法書士に依頼することが重要です。

以下に掲載した弁護士・司法書士は、債務者が頼れる事務所ばかりです。

  • 24時間受付で今すぐに相談ができる
  • 闇金問題解決実績が豊富で即日解決も可能
  • 利用料金もかなりリーズナブル

相談も無料で応じてくれるので、まずは連絡してみてください。

①司法書士法人ライタス綜合事務所

ライタス綜合事務所

所在地 〒221-0834
神奈川県横浜市神奈川区台町11-30 台ビル12
費用 相談料:0円
闇金対応:1件あたり44,000円
任意整理:1件あたり44,000円
※費用の分割払い可
営業時間(受付時間) 電話:24時間365日受付
メール:24時間365日受付
LINE :24時間365日受付
対応エリア 日本全国
TEL フリーダイヤル:0120-961-282

ライタス綜合事務所は、闇金などの借金問題に長年対応してきた司法書士法人で、受任件数は12,000件を超えています。

先払い買取や後払い現金化、LINE闇金などの様々な闇金問題へ柔軟に対応し、当サイトでナンバーワンの相談実績を誇っています。

解決費用は1件あたり44,000円と業界最安水準で費用の分割払いも可能です。

また、債務者に寄り添ったプランを用意しており、24時間365日無料で相談を受け付けていますので、安心してご相談ください。

【ライタス綜合事務所】の公式サイトを見る

※当サイトで1番人気の事務所!

②イーライフ司法書士法人(旧平柳司法書士)

イーライフ司法書士法人_闇金対応ページ

所在地 〒116-0013
東京都荒川区西日暮里5-23-1 MT田中ビル3階
費用 1社あたり44,000円(税込)
※費用の分割払い可
営業時間(受付時間) 電話:24時間365日受付
メール:24時間365日受付
LINE :24時間365日受付
対応エリア 日本全国
TEL フリーダイヤル:0120-684-023

「依頼したら即日で取り立ての電話が鳴り止んだ」「対応がとても親切だった」など、高評価の口コミが多いのがイーライフ司法書士法人です。

実績豊富な司法書士がソフト闇金や後払い・ツケ払い現金化などの闇金問題を最短即日で解決してくれます。

こちらの事務所も1件当たりの費用は44,000円とかなりリーズナブルであり、相談は24時間365日いつでも無料。

費用の分割払いや後日払い可能など、債務者の要望にも柔軟に対応してくれる利用のしやすさが特長の司法書士事務所です。

③街の灯法律事務所

街の灯法律事務所

所在地 〒105-0033
東京都港区西新橋2-13-14新佐久間ビル301
費用 任意整理:1社当たり44,000円
闇金対応:1社当たり44,000円
相談費用:無料
※費用の分割払い可
営業時間(受付時間) 電話相談:平日10時~18時
オンライン相談:24時間365日対応可能
対応エリア 日本全国
TEL 0120-021-043

「やはり弁護士に依頼したい」という方におすすめなのが弁護士実績30年、闇金業者との交渉実績が豊富な街の灯法律事務所です。

弁護士歴が30年以上あり、闇金業者との交渉実績が豊富であるにも関わらず、1件あたりの解決費用は44,000円と最低水準。

頼もしい経歴がありながら、1件当たりの解決費用は44,000円と、かなり低価格といえます。

警察と連携をとったり、訴訟を起こしたり、ポイントを抑えた交渉術をもとに闇金業者の取り立てを停止させることができます。

  • 闇金業者からの脅迫や嫌がらせを最短即日でストップ
  • 24時間365日闇金問題の相談を受け付け
  • 相談費用は無料
  • 費用の分割払いも可能

上記のように、債務者にとってうれしい対応をしてくれる法律事務所です。

まとめ

まとめ

闇金から借りたお金が返せなくなり、支払いが滞ってしまうと以下のような事態が起こる可能性があります。

  • おびただしい数の督促電話
  • 自宅に直接現れて脅迫まがいの取り立て
  • 家族や友人、会社の同僚、上司への脅迫や嫌がらせ

闇金業者は元々違法なことを承知のうえで事業を行っており、法を遵守した取り立てなど頭の片隅にもありません。

闇金問題に直面した場合、弁護士や司法書士に相談し、法を武器にして対処することが最善策といえるでしょう。

多くの人が、費用を気にして相談することをためらうようです。

しかし、闇金問題に強い弁護士・司法書士は、相談を無料で受け付けていることが多く、費用の分割払いや後払いが可能な事務所も多くあります。

債務者に寄り添ったプランを用意している事務所もあるため、まずは無料相談を利用してみてはいかがでしょうか。

ヨシノ
ライタス綜合事務所は、受任実績が12,000件を超えている闇金対応の実績豊富な事務所です。
費用や口コミなど詳しい情報を知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。
ライタス綜合事務所の口コミ・評判を見る>>
【闇金解決に強い】当サイトで人気の弁護士・司法書士

\24時間365日受付/

ライタス綜合事務所で闇金を無料解決

※相談だけなら1円もかかりません

【闇金に強い】弁護士・司法書士事務所12選を紹介!口コミ・評判あり

2023年07月20日 監修者
山田 愼一 所属 グリーン司法書士法人
氏名 山田 愼一司法書士
登録番号 東京第8849号
専門 債務整理,遺言・相続手続,成年後見
URL https://green-osaka.com/
  • この記事を書いた人

闇金情報編集部

闇金情報最前線は、多様化する金融トラブルについて様々な角度から取材をし、未然に金融トラブルを防ぐための方法や金融商品についてまとめています。最新情報へのアップデートはもちろん、監修者の方に事実確認して頂くなど、信頼性と最新性を加味した編集体制を構築しております。

© 2024 闇金情報最前線|先払い買取/後払い現金化/ソフト闇金 Powered by AFFINGER5