闇金相談

闇金取り立てからの緊急避難!ひとまずガラをかわす方法まとめ

2022年1月18日

闇金取り立てからの緊急避難!ひとまずガラをかわす方法まとめ
ヨシノ
闇金から取り立てられすぎて、ヤ○ザ用語だいたいマスター。どうもヨシノです。

さてヤミ金からの取り立ては非常に悪質なものが多く、場合によっては身柄の危険を感じるということもあるでしょう。

そして闇金の対策を取るためには、一時的に緊急避難をすることが個人的にもおすすめです。

緊急避難をすることによって身の安全を図ることができ、さらに今後の対策も冷静に落ち着いて考えることができるようになるからです。

そこでここでは元多重債務者が独自に考案した「秘術」を読者の方に授けようと思います。

ひとまず緊急避難をして、冷静に今後の事を考えられるようになる・・・そんな方法をご紹介していきます。

\今すぐ無料相談できる!/

先払い買取、後払い現金化や闇金に強い弁護士・司法書士13社を見る

※家族に内緒で解決も可能です

ヨシノ
正直なところ、大手サラ金との交渉とヤミ金対応は完全に別物です。ということで、交渉に失敗する弁護士の先生もいらっしゃることを肝に銘じておきましょう。

何事も弁護士の方が良いということではなく、必要に応じて債務整理や闇金案件を得意とする司法書士の先生に依頼した方が良いケースもあります。

\無料相談で即解決(LINEや電話可)/

【無料】最も安全に闇金への返済を0にできる方法とは

※家族に内緒で解決も可能です



ヨシノ
闇金の相談先は様々ですが、自分に合った弁護士や司法書士を選ぶのがおすすめです。
無料で相談できるところも含めてこちらの記事で闇金の相談先については確認しておきましょう!

様々な事務所の中でも、イーライフ司法書士法人は実際の口コミ評判も良いですよ。
イーライフ司法書士法人の口コミ・評判を見る>>

闇金取り立てからの緊急避難!ひとまずガラをかわす方法まとめ

闇金取り立てからの緊急避難!ひとまずガラをかわす方法まとめ
闇金の取り立ては往々にして「逃げるなよ」とか「自宅にいろよ」みたいな行動を制限するものが多く見られます

これは闇金も闇金で債務者の人に逃げられてしまっては何かと、後処理が面倒になってしまうためです。

つまり1円もかけずに相手をそこに縛り付けることによって、回収の効率を上げようとしているだけなのです。それならまずひとまず、逃げましょう。(笑)

ガラをかわす、と不良言葉でよく言いますが、文字通りこれです。逃げるのは立派な戦法の一つです。ここでは闇金から逃げるための方法を色々とまとめてみました。

全て実践済みの方法です。安心してください。

具体的には以下のような方法があります。

  • パチンコ屋へ逃げる
  • カラオケボックスへ逃げる
  • ネカフェへ逃げる
  • ラブホへ逃げる
  • 誰もいない田舎へ逃げる

ひとつずつ解説していきます。

 

パチンコ屋へ逃げる

とりあえずパチンコ屋へ逃げましょう。

パチンコ屋は不特定多数が出入りする事、また駐車場やカフェスペースなどいろいろと隠れられるポイントもあることから、短期的な逃亡にはオススメできます。

ただし闇金のみならず警察からも追われているような場合は、防犯カメラの映像で一発アウトになるので十分に注意して下さい。

ヨシノ
警察に追われることだってあるさ。どこまで行っても多重債務者の味方、ヨシノです。

闇金から逃げ回っている場合は隣町辺りのパチンコ屋へ逃れると、ひとまず冷静に考えられる時間が手に入ります

 

カラオケボックスへ逃げる

お金がない時や、とにかく落ち着く時間が必要だと感じた時には、カラオケボックスへ駆け込みましょう。

カラオケボックスは一般的にプライバシーが守られるべき場所という考え方があるので、とりあえず一人になることができるでしょう

しかもフリータイムで入れば、ドリンクやインターネット環境と電源が手に入るというメリットもあります。ただし、闇金側が行動範囲を正確に把握している場合、ピンポイントでカラオケを探される可能性もなくはないです。

一方、カラオケボックスはあくまでも商業施設です。

よってヤミ金がカラオケボックスに突入してきてドンパチやった場合、店員さんが通報してくれて警察が駆けつけてくれる、という可能性もあるので、一長一短ではありますが、比較的安全な場所です。

闇金被害の無料相談はこちらから!

 

ネカフェへ逃げる

ネカフェへ逃げる
とりあえず、ヤミ金からすぐにでも逃げたくてたまらないという方はこの選択肢になります。

ネカフェは個室になっているので、基本的には安全と言えます

しかし、中には監視モニターがあり、そこからヤミ金が探しにくる可能性もゼロではありません。

闇金は色々な方法を持っているもので、例えば「生き別れた兄弟を探している」などと言われると、ネカフェの店員がご丁寧に部屋まで案内してくれてしまう可能性もあります。

そこで地獄の対面を果たすと、本当に取り返しのつかないことになります。また、深夜料金がかかるなど、コスト面の問題も出てきます

 

ラブホテルへ逃げる

闇金から逃げる方法としては最も有効な手段の一つです。
この方法は何よりも「今すぐ逃げられる」というのが最大の魅力です

闇金は大体「どこにいるんだ?教えろ!」などと電話をかけてきますが、これはあくまで「居場所を知りたい」だけであって、そもそも出なければ良いのです。

電話をブッチしてラブホテルへ逃げると、ひとまず数日の間は安全な時間を確保できます。

ただし男性1名ではラブホに入れてくれないというケースも多いので、ここは要注意です。

ちなみにラブホに逃げる方法のメリットとしてはシャワーやお風呂を楽しむことができ、その他テレビやコンセントもあるので色々と立て直すこともできるでしょう

 

誰もいない田舎へ逃げる

闇金から逃れるために一番確実と思われるのは、この選択肢です

特に家族や親族などの情報が握られている場合、本当に誰もいない田舎で、なおかつ予想斜め上の地方に行けると良いでしょう。

ただし、この方法のデメリットとしては予算がかかるという部分が挙げられます

お金がないから闇金から借りているのであって、なかなか地方へ飛ぶための費用を捻出できるというケースは多くはないでしょう。

\今すぐ無料相談できる!/

先払い買取、後払い現金化や闇金に強い弁護士・司法書士13社を見る

※家族に内緒で解決も可能です

 

【NG】友達の家へ逃げる

【NG】友達の家へ逃げる
NGな方法も解説しておきます。友達の家へ逃げる!という選択肢を取る方もたまにいらっしゃいます。

特にお金がない時は友達の家にかくまってもらうという選択肢を考える方も多いでしょう。

しかしこれはお勧めできません。闇金はそもそも申し込みの段階で家族や親族などの情報を握っています。

そして正規の貸金業者ではないため、支払いが焦げ付いた時には緊急連絡先や家族に鬼のように電話をかけます。

そこで友達の名前が出てしまうと、最悪、友達にまで迷惑をかけることになってしまいかねません

注意

そのため、もしどうしても闇金に追われていて、友人を巻き込まない自信があるならまだしも、そうでないなら絶対に避けるべきです。

 

【超NG】彼氏彼女の家へ逃げる

これは絶対にやめたほうがいいです

理由は友達の家に逃げるのと同じです。しかしこの場合は最悪、恋人を失ったり、恋人が逆に風呂に沈められるなどの酷い目に遭う可能性が高いと言ってよいでしょう。

さらに闇金に余計な情報を与えてしまう恐れもあります。恋人を失いたくないなら金を返せという新たな脅しのネタにされる可能性が高いのです。

 

【絶対NG】実家へ帰る

精神的に追いつめられている方はこのパターンにはまりがちです。しかしこれはそもそも闇金からすれば好都合以外の何者でもありません

なぜなら「家族を助けたい」という気持ちを利用して、家族からお金を巻き上げるか、逆に新規で借りさせるという手段を取ることができるからです。

そもそも申し込みの時に緊急連絡先として実家の住所や電話番号を記載してしまっているケースも多く、闇金としては債務者が飛んだ場合、真っ先に疑うのが「実家に飛んだんじゃないか」ということです。

こうなると家族関係をズタズタにするばかりか、実家の家族を追い詰めてしまうことにつながりかねません

闇金の取り立てSTOPはここから無料相談!

 

まとめ

まとめ

闇金から逃げる方法は基本的に「闇金が予想できないようなところへ逃げる」という手段が一番有効です。

カラオケやネカフェなどに立てこもって、しばらく時間を稼いでも良いでしょう。
また、ラブホに逃げ込むという方法もあります。

ただし、闇金はあらゆる手を尽くしてくるので、最終的には法的に逃げ切るという選択をしなければなりません。

まず一時避難で今回ご紹介したような所に逃げていただき、そこから弁護士へ連絡するなどしてヤミ金対策を着実に行えるようにしましょう

またこのタイミングを逃してしまうと次はない、というケースも往々にしてあります。一度飛んだ時には必ず次の手立てを考えるのが基本中の基本です。

ヨシノ
闇金問題の無料相談は実績も豊富なイーライフ司法書士法人(旧・平柳司法書士)がおすすめですよ!
イーライフ司法書士法人(旧平柳)の口コミ・評判を見る>>

\24時間365日受付/

イーライフ司法書士法人で闇金を無料解決

※相談だけなら1円もかかりません

【闇金に強い】弁護士・司法書士事務所13社を紹介!口コミ・評判も紹介
  • この記事を書いた人

ヨシノ(闇金情報最前線 編集部代表)

闇金のことなら何でも聞いてください。 元多重債務者ライター「ヨシノ」です。

© 2022 闇金情報最前線|先払い買取/後払い現金化/給料ファクタリング

\ 相談はもちろん無料!/
後払い業者・闇金の取り立てを最短即日で停止!
LINEor電話で司法書士に無料相談する
\ 相談はもちろん無料!/
後払い業者・闇金の取り立てを最短即日停止!
LINE or 電話で司法書士に無料相談する