最新闇金情報 後払いツケ払い業者一覧

ポンポン後払い現金化サービスは闇金なのか?口コミ評判・会社実態を調べてみた

2021年7月27日

ヨシノ
借金でも手元にお金があると、ポンポン買い物してしまいがち。どうも、元多重債務者のヨシノです。

・金融ブラックでお金が借りれない
・会社や家族に内緒で借りたい
・今すぐお金が必要
・借金はしたくない

というときに頼りになる、ポンポン(ponpon)後払い現金化サービスをご存じでしょうか?

最短30分、ある簡単な申し込み作業をするだけで、即日現金を受け取れるという夢のようなサービスです。

しかし、結論から言うとポンポン(ponpon)は闇金の可能性が高いです。

軽い気持ちで1度でも利用してしまうと返しきれない借金を抱え、あなたの1度きりの人生を狂わせてしまう危険があります。

それは何故か?また、ポンポン(ponpon)とは、どんな後払い業者なのか?

この記事では、ポンポン(ponpon)のサービスの特徴や5chでの口コミ評判、本当に危険な闇金業者なのかなどを詳しく解説していきますので、飛ばし読みせず最後まで目を通してみてください。

ヨシノ
ポンポン(ponpon)や他の後払い業者から取り立てられている場合は、手遅れになる前に今すぐ無料相談してください。闇金の借金を0円にすることができます。
後払い現金化やヤミ金被害の無料相談はコチラから!

ポンポン(ponpon)の運営会社はどこ?

ポンポンの運営会社はどこ?

サービス名 ポンポン(ponpon)
運営会社(屋号) 株式会社ポンポン
所在地 東京都豊島区南池袋
代表者 松山 雄太
電話番号 03-5931-4039
mail info@ponpon123.com
営業時間 10時〜19時
公式サイト https://ponpon123.com/lp05/

まずは上記、ポンポン(ponpon)の会社情報について簡単にまとめてみました。

元多重債務者ヨシノの解説

ポンポン(ponpon)は公式サイトでまとめられている情報以外に会社組織としての情報が一切開示されてません。

このことからポンポン(ponpon)は決して信頼出来る会社ではないという事がわかります。

ヨシノ
現金を受け取るまでの仕組みが若干ややこしいですね、、。複雑化する理由はひとつでしょうけど、、。

ポンポン(ponpon)の住所の調査結果

公式ページに住所が記載されていますが番地まで記載されていません。

つまり、これでは特定は難しいので会社の実態は掴めず、信用に値する業者と判断するには難しいという事です。

もし利用を考えている場合、少しでも怪しい点があるなら、注意するに越したことはありません。

ポンポン(ponpon)の電話番号の調査結果

ポンポン(ponpon)の電話番号についても同様に調査を行いました。

ポンポン(ponpon)が公開している電話番号(03-5931-4039)を検索したところ、結果として、ポンポン(ponpon)以外の情報は出てきませんでした。

03ナンバーなのでクリーンなイメージがありますが、転送サービスや番号貸しサービスなどもあるので、番号以外の会社情報と擦り合わせて総合的に判断する必要があります。

注意

ここまでの会社情報の調査からもわかるように、やはりポンポン(ponpon)は信用に値する業者とは言えず、闇金の可能性があります。

ほかの業者を見る際にも運営会社の実態をしっかり把握しておきましょう。

すでに後払い(ツケ払い)現金化被害を受けている場合、下記から相談先を探すことができます。

\今すぐ無料相談できる!/

後払い現金化や闇金に強い弁護士・司法書士13社を見る

※家族に内緒で解決も可能です

ポンポン(ponpon)・サービス概要、特徴は?

ポンポンサービス概要
ポンポン(ponpon)で提供しているのは、特定の業者から後払いで商品を購入出来るよう斡旋し、後払い購入した商品を即日買取してくれる買い物代行サービスです。

1.ポンポン(ponpon)後払い(ツケ払い)現金化の流れ

ポンポン(ponpon)を利用してお金を得る方法については、仕組みが若干ややこしいですが、他の一般的な後払い(ツケ払い)現金化サイトと基本は同じです。

  • ①申込フォーム入力
  • ②審査
  • ③後払いで特定の商品を購入
  • ④商品をポンポンに売却
  • ⑤現金受け取り

後払いで特定の業者から商品購入後、その商品をポンポンに買い取ってもらう事で即日現金を受け取ることが出来ます。

ヨシノ
手軽な作業のみで即日現金を受けられることが同社の最大の売りとなっています。

冒頭で申し上げたような方達には、うってつけのサービスと言えそうですが、後述する、ある重大な事実を見落としています。

ポイント

ポンポン(ponpon)から受け取る現金は、あくまでも借金ではないので金融ブラックの方でも簡単に現金を受け取れます。

ただし、この手軽さの裏には、とんでもない危険が潜んでいます。

2.ポンポン(ponpon)で手に入る金額は?

ポンポンで手に入る金額は?

購入可能価格 20,000円~50,000円
売却可能額 10,000円~30,000円
手数料(利子) 最大約100%

「商品を後払い購入して売却するだけで、即日現金を受けとれるなんて最高、、 !」

とか思った、そこのあなた、、

ヨシノ
よーく考えてください。
果たして本当にそうでしょうか?

※今から【超重要】な話をします

ポンポン(ponpon)に申し込むと、審査はありますが最低で10,000円、最大で30,000円のお金を即日手にすることができます。

しかし、注目していただきたいのはその、手数料(利子)です。

手数料は【代行手数料【は】一律5%】と公式ページに記載されていますが、実際には後払い購入した商品の支払いをする際に、最大約100%(購入商品によって違う)という手数料(利子)を支払う事になります。

仕組みがややこしいですが、結局のところ、あなたが後払いで購入した商品は、最大で購入金額の2分の1の金額で買取られてしまうので、この場合の手数料は100%ということになります。

貸金業法の年利20%を1回の利用で超えてしまうので、これはかなりの暴利と言えるでしょう。

軽い気持ちで利用してしまった場合、そのままでは、例えば10,000円の売却受け取り額(借金)に対して、暴利がついた20,000円という金額を業者に支払わなければないらない(返済)という、悲惨な未来があなたを待っています。
この支払い時に生じる高すぎる手数料(利子)こそ、後払い現金化が闇金だと言われている理由になります。

ポイント

異常なまでに高い手数料(利子)。この事実を冷静に判断してみると、やはり健全な業者とは言えないのではないでしょうか?

これを支払わずして飛ばしてしまえば、もっと大変な事になるというのは想像がつくと思います。

ヨシノ
現時点でわかってることは、ポンポン(ponpon)を利用した場合、闇金を使った時と同じ結末が待っている可能性が高いということです。

後払い現金化やヤミ金被害の無料相談はコチラから!

2.ポンポン(ponpon)は在籍確認あり?なし?

ポンポン(ponpon)は公式サイトに審査段階で在籍確認はがとれない場合は、利用できないと記載されています。

元・多重債務者・ヨシノの解説

後払い・ツケ払い業者を装っている業者の中には、多重債務者の情報を収集している闇金業者・犯罪集団のフロント業者というケースがあります。

ポンポン(ponpon)が、100%そうだとは言い切れませんが、可能性としては十分に考えられるのではないでしょうか。

3.ポンポン(ponpon)審査の必要書類は?

ポンポン(ponpon)では以下の書類を元に審査が行われます。

  • 顔写真付き本人確認書類
  • 健康保険証
  • 給料明細
  • 銀行口座
  • IDセルフィー
ヨシノ
ポンポン(ponpon)は闇金の可能性が高いので、上記の個人情報を渡してしまう事もかなりリスクが高いと言えます。

4.ポンポン(ponpon)の後払いの支払日はいつ?

後払いの支払日は給料日の当日となります。

支払い期限は、最長で1ヵ月先まで。
1ヵ月以内に後払い購入費を返済しなければならないので、月利が最大約100%

支払日までの期限が短ければ、実質もっと高い利子を支払っている事になります。

ポンポン(ponpon)の口コミは?調べてみた

ポンポン(ponpon)の口コミは?調べてみた

ポンポン(ponpon)の口コミ評判を5ちゃんねるで検索してみました。

0499 名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03 16:53:47

ポンポンの系列ってどこ?

5ちゃんねるより引用

0516 名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03 17:55:57

ポンポン、在確必須みたいだね。
社員証とかで代用できないのかな。

5ちゃんねるより引用

0728 名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/05 12:11:52

ポンポン=プラスワン

5ちゃんねるより引用

ポンポン(ponpon)の口コミや評判を探すと、ポンポン(ponpon)は、様々な意見があるようですが、全体的に実態の掴めない業者という意見が見受けられます。

〜の系列であるという話題に関連した口コミが目立ちます。

いずれにしてもハッキリしたことがわからない業者ということに変わりはありません。

可能性として、過去に違う名前で営業していた業者が、名前を変えてポンポン(ponpon)として営業をしているということも十分に考えられます。

ポンポン(ponpon)は闇金?
03-5931-4039からの電話を無視したらどうなる?

ポンポン(ponpon)は闇金?03-5931-4039からの電話を無視したらどうなる?

注意

大原則として、利息制限法で定められている上限金利は年15%~20%です。

そのため、最大約100%近い手数料(利子)を取るポンポン(ponpon)は法定外の暴利を取っているということになります。

※まだ摘発など、後払い業者関係のニュースは出ていませんが、給料ファクタリングと同様に近いうちに摘発される業者が出てくるでしょう。

結論、ポンポン(ponpon)の法外な手数料や怪しい点を見れば、実体は闇金業者であることはほぼ間違いありません。

もしポンポン(ponpon)へ期日通りに支払いができなかったり、飛ばしたとなれば、以下のようなリスクにさらされる可能性があります。
※すでに
03-5931-4039から大量の着信がある場合などは、一刻の猶予もありません。

今すぐにここから、お近くの専門家を検索してください。

\今すぐ無料相談できる!/

後払い現金化や闇金に強い弁護士・司法書士13社を見る

※家族に内緒で解決も可能です

1.昼夜問わず03-5931-4039などから電話が掛かってくる

ポンポン(ponpon)は良くも悪くも貸金業者ではありませんので、取り立てに規制がありません。

返済できなければ毎日毎晩取り立ての電話が掛かってくる可能性が高くなります。

場合によっては自宅まで取り立ててくることもあるでしょう。

2.会社や親に連絡される

一般的な後払い現金化業者の場合、「会社に電話するぞ」と脅して返済を迫るケースもあります。

審査の際に親や友人の連絡先を伝えていると、そちらにポンポン(ponpon)から取り立てがいくかもしれません。

3.個人情報をバラまかれる

※最近、このケースの被害が一番多くなっています。

審査の際に渡した個人情報をネット上にバラまかれる可能性があります。

ここ最近報告を受けているケースでは「告発24」というサイトに個人情報を載せられるケースが多いようです。

ヨシノ
安易な気持ちで後払い(ツケ払い)現金化を利用し、取り立て被害に遭っている人が増えています。既に使ってしまった場合は、以下を参考に正しく対処していきましょう。

ポンポン(ponpon)や他の後払い(ツケ払い)現金化業者、闇金を利用してしまったときの対処法

ポンポン(ponpon)や他の後払い(ツケ払い)現金化業者、闇金を利用してしまったときの対処法

ポンポン(ponpon)に払うお金がない
ポンポン(ponpon)を後払い現金化を闇金と知らずに利用してしまった
闇金との縁を断ち切りたい
毎日嫌がらせの電話がかかってくる
闇金への支払いのためにまた闇金から借りてしまう

結論から申しますと、上記のような悩みを抱えているのであれば「平柳司法書士事務所」への無料相談で解決が可能です。

平柳司法書士事務所は借金や闇金問題を得意とした全国対応の事務所で、後払い業者の取り立てを止めたり、支払わなくてもいいように交渉してくれます。

また、消費者金融などから借入があり返済で悩んでいる場合は、任意整理をはじめとした債務整理を依頼することも可能です。(任意整理とは借金を減らせる制度のこと)

ヨシノ
平柳司法書士事務所は実際の口コミ評判も良いですよ。
平柳司法書士事務所の口コミ・評判を見る>>

また当サイトでは後払いツケ払い現金化や闇金に強い弁護士・司法書士事務所を13社紹介しています。 専門家の無料相談を活用したい方は、以下のボタンから各事務所を比較してみると良いでしょう。

\今すぐ無料相談できる!/

後払い現金化や闇金に強い弁護士・司法書士13社を見る

※家族に内緒で解決も可能です

© 2021 闇金情報最前線