令和の最新詐欺ニュース

国際ロマンス詐欺の特徴を被害者の友人がまとめてみた

国際ロマンス詐欺の特徴を被害者の友人がまとめてみた
ヨシノ
金は無い。性欲はある。どうもヨシノです。

2021年も下半期に入り、国際ロマンス詐欺が猛威を振るっています。中には国際ロマンス詐欺と言いつつ、日本国内で日本人が手を染めているものもあるなど悪質性の高いものも増えており、結果的に国際ロマンス詐欺の被害者が増えている状況です。

と言いつつ、普段このブログでは闇金情報や後払い・ツケ払い現金化業者の情報ばかりを取り扱っており、ヨシノは国際ロマンス詐欺に詳しいわけではありません。

ということで今回は実際に国際ロマンス詐欺に遭ってしまった被害者が友人にいるので、その人から聞いた情報をもとに国際ロマンス詐欺の特徴をまとめてみました。

ヨシノ
スペシャルサンクス、友人Yのお姉さん。

【おさらい】国際ロマンス詐欺とは

【おさらい】国際ロマンス詐欺とは
国際ロマンス詐欺とは、外国人を装い、恋愛関係になったように装ってお金を請求するものです。結婚をほのめかす場合もあります。

犯人は外国人の場合も日本人の場合もありますが、割合的には9割ほどが外国人です。

国際ロマンス詐欺の特徴

国際ロマンス詐欺の特徴
国際ロマンス詐欺の特徴をまとめました。実際に被害にあった人から聞いている情報を基にしているので、かなり精度の高い情報だと思います。

ココがポイント


この条件にマッチする国際的なやり取りの場合は、今まだお金の話が出ていなくとも今後お金を払ってほしいとかお金を立て替えてほしいという話に繋がっていく恐れがあります。

十分に注意してください。

写真がフリー素材

一番多いのがこのパターンで、相手のプロフィール写真はフリー素材というものです。ちなみにフリー素材というのはインターネット上のフリー素材サイトで配布されている著作権フリーの写真ということになります。

そもそも写真が本人のものではないため、犯人を追いかけるのも極めて難しいことになってしまいます。

元・多重債務者・ヨシノの解説

少し手の込んだ国際ロマンス詐欺集団になってくると、写真がフリー素材だと画像検索で簡単にばれてしまうことから、一般的なモデルさんやブロガーさんの写真を無断転用して素材として使用しているケースもあります。

ただしこの場合も画像検索を行うことでもともとの画像が出てくることから、画像検索をして他のメディアやブログから同じような画像が出てきた場合はほぼ99%クロだと思っておいてください。

軍人や投資家を名乗っている

国際ロマンス詐欺の特徴として、相手が日本人からはなかなか想像がつかず常識が通用しないような職業であることを名乗ってくるケースがあります。

一番多いパターンとしては軍人さんや投資家といった職業が多い傾向にあります。

ここでは軍人の場合と投資家のパターンが最近特に多いため、それぞれの特徴についてご紹介しておきます。手口についても、友人Yのお姉さんから聞いた内容をもとに実例を絡めてご紹介していきます。

軍人の場合

まずは軍人の場合です。軍人さんを名乗っている場合は退役にお金が必要だと言ったり、会いに行くのに旅費が必要だなどと言ってお金を要求してくるケースが多くなっています。

ココに注意

相手は海外の軍人ということで日本の常識が通用せず、相手が多少おかしいことを言っても「そんなもんだろう」と思ってしまうのがこのタイプの悪いところです。

その他、相手とラブラブな状態になると今度はプレゼントを送りたい。プレゼントを見つけた。でも荷物を日本に届けるためには仲間に賄賂を渡して別のルートで輸送する必要がある。

ということで、賄賂に使うからお金を少しだけ送ってくれないかということがあります。

投資家の場合

相手が投資家を名乗っている場合はお金に関する常識が崩壊してしまうほど、突拍子もないことを言う傾向にあります。

相手の常識を破壊して判断基準を狂わせるためです。その舞台装置として、投資家という職業は必要十分という訳なのでしょう。

ココに注意

そもそも投資家で超金持ちとなれば常識や考え方が一般とは異なります。そこにつけて加えて相手が外国人という設定までついてくると、もはやよほど慣れている人でない限り嘘を見抜くのが難しいと言えるでしょう。

具体的には

  • 仮想通貨で一緒に稼ごう
  • ビジネスの立ち上げのためのお金が必要
  • 必ず儲かる投資話がある

などと言ってお金を少しずつ巻き上げるような詐欺が特徴的です。場合によっては仮想通貨を送付させて一度だけ少し増やして返金することによって、相手を信頼させるという裏技的な手法を使ってくる詐欺師もいるという情報があります。

ヨシノ
日本国内ではこれをポンジスキームと言います。

その他「財布を落としてしまったが、私は投資家なのでお金はめちゃくちゃある。とりあえず銀行からお金を引き出すまでの間、つなぎの資金を立て替えてくれないか?」

とお願いしてくるケースもあります。事前に相手が投資家であることが分かっていることから、信頼してお金を渡してしまいがちです。

ヨシノ
日本国内でも同じような手口でお金を巻き上げている人が最近週刊誌でちょっと話題になりましたよね。

すぐに親しくなる

すぐに親しくなる
やたらと超速で距離を詰めてくるのも詐欺師の特徴です。
これは万国共通の特徴で、国際ロマンス詐欺の場合は特に恋愛感情を上手に使ってくるので距離感の詰まり方が早い傾向にあります。

具体的にはむちゃくちゃ過激で、読み上げている方が恥ずかしくなるような愛の言葉を囁いてくるケースが多くなっています。

出会いがマッチングアプリ

そもそもの出会いがマッチングアプリやSNS経由で、相手から突然メッセージが来たという場合はめちゃくちゃ厳重に注意が必要です。

なぜなら国際ロマンス詐欺師集団は最近、日本国内で流行しているマッチングアプリやSNSを根城にして営業活動を行っており、場合によってはランダムに相手先へメッセージを送っているというケースもあります。

よって相手からいきなりメッセージが来た場合は要注意です。

会えない

国境を越えて相手と会う約束まではできるものの、なんだかんだと理由をつけてキャンセルされるのも国際ロマンス詐欺の可能性があります。

実際に会おうとするとお金がなかったり、仕事が忙しいなどを理由に拒否されるというパターンが圧倒的大多数となっています。

しかも最近は新型ウィルス感染症という絶好の言い訳があることから、何だかんだと理由をつけてとにかく会えないのが国際ロマンス詐欺の特徴です。

ココに注意

また、会うためのお金といって何らかの金品を請求されることもあります。実際に送金してしまうとお金が返ってこないばかりか、現実に相手に会うこともできなくなってしまいます。

国際ロマンス詐欺に気づくポイント

国際ロマンス詐欺に気づくポイント
国際ロマンス詐欺に気づくためのポイントがいくつかあります。

被害にあった方が「今振り返って考えてみるとここがおかしいのでは?」と思っていたポイントを中心にご紹介していきます。

居場所の辻褄が合わない

国際ロマンス詐欺は相手と恋愛関係を構築していくため、とにかく日常をアピールしてくる傾向があります。

ヨシノ
その中の一つとして居場所をやたらと報告してくるケースが最近報告されています。

注意深く観察していると、決して1日では移動しきれないような距離を移動していたりします。

これはそもそも相手が日本人であることから多少無理のある設定をしても大丈夫だろうとタカをくくっているパターンと、複数人が一人の人物になりすまして交代制でメッセージを送っているパターンの二通りがあります。

とにかく行動のつじつまが合わない場合は詐欺にかけられている可能性があるので注意しましょう。

友達や親族に相談する

最終手段はもうこれしかありません。友達や親族に恋愛相談という形でも良いので相談してみてください。

第三者から見て、詐欺に見えないか聞いてみることも大事です。

ココがポイント


自分はマインドコントロールされている状態なので気づけない場合が多いので、気軽に相談できる関係の友達を作っておく等、交友関係を広げておくことも大事です。

国際ロマンス詐欺にはまってしまう理由

国際ロマンス詐欺にはまってしまう理由
なぜ国際ロマンス詐欺にはまってしまう人がこんなにも多いのでしょう。

以下のような理由があると考えられます。

巧みなマインドコントロール

マインドコントロールがめちゃくちゃ上手なのが詐欺師の特徴です。

返信がマメで甘い言葉をたくさんかけてきてくれると、自己承認欲求の高い方はそれだけでコロッとやられてしまいます。

日本人はあまり筆まめという男性が多くなく、甘い言葉をかけてくれる人もそこまで多くはないことからついついのめり込んでしまうのです。

吊り橋効果

ハプニングが起こってそれを一緒に解決しよう、と持ちかけられるのも国際ロマンス詐欺あるあると言って良いでしょう。

相手が困っている設定だと、助けてあげたいと思ってしまう心理を悪用しています。

国際ロマンス詐欺に気づいたら?

国際ロマンス詐欺に気づいたら?
国際ロマンス詐欺の被害にあっている事に気付いたら、いくつかできる対処があります。まず重要なのは相手をブロックしてしまうことでしょう。

ブロックすることにより相手のそれ以上の連絡を取らなくてよくなります。

また国際ロマンス詐欺師は相手からブロックされたら、すぐに次の相手に切り替えてトライしていくため、相手が傷つくとか相手に迷惑がかかるといったことは考えなくて大丈夫です。

その他警察や国民生活センターに相談するのも一つの対策です。

ヨシノ
どうしても対応してもらえない場合はNPO法人として国際ロマンス詐欺の被害者の方を支援している団体があります。
こちらに相談してみるのも一つの方策と言えます。
一例:http://www.romancescams.jp

また借金をしてでも国際ロマンス詐欺師宛に送金してしまうという方も多くいらっしゃいます。

この場合は早めに任意整理で新しいスタートを切れるように準備していきましょう。

借金問題と国際ロマンス詐欺問題で板挟みになってしまうと、メンタルがやられてしまいます。一般の人でも基本的にこの二つのストレスに耐えられる人はそう多くはありません。

特に失恋のようなダメージを負っている方も多いことから、せめて借金問題だけは専門家に投げてしまうという対策を取りましょう。

ココがポイント


基本的に任意整理を依頼すると借金取りからの督促は全て代理人に向かうことになります。ご本人の携帯電話や固定電話がなることは一切なくなります。

まず平穏な日常を取り戻してから今後の事を考えても決して遅くはありません。

まとめ

まとめ
今回は国際ロマンス詐欺の特徴について実際に被害にあった方からお話を伺いつつ、特徴をまとめてきました。

国際ロマンス詐欺の被害者は、自分が詐欺被害に遭っているち気づいていないケースがとても多いです。

少しでも怪しいと思ったら、詐欺被害に詳しい弁護士事務所に相談をしてみましょう。

最近は、詐欺の被害金の返還を謳う探偵業者や便利屋が増えていますが、被害金の返請求は法律業務ですので、弁護士以外の人が行うと非弁行為となり違法です。

詐欺被害に関して警察に相談する人も多いのですが、警察には”民事不介入の原則”があり、被害金の返還請求の対応はできません。

そのため、被害に遭ったお金を取り戻したいのであれば、弁護士事務所に相談することをおすすめします。

ヨシノ
「国際ロマンス詐欺 返金」で検索すると怪しい業者がたくさん出てきますね…みなさんも騙されないように注意しましょう

© 2021 闇金情報最前線