国際ロマンス詐欺

注意すべきは中国人の異性!国際ロマンス詐欺の詐欺被害が急増中!

2022年2月7日

注意すべきは中国人の異性!国際ロマンス詐欺の詐欺被害が急増中!
ヨシノ
僕の中でらんま1/2をもう一度見たい熱が急増しています。地上波のエ●シーンは絶好のオカズ。どうもヨシノです。

国際ロマンス詐欺の被害が急増しています。

その中でも特に注意すべき傾向として、中国人の異性という要素が挙げられます。

そもそも国際ロマンス詐欺師は国籍を偽って相手に接近してくるケースが多く、その中でも特に中国に関連する話題が多いというわけです。

ここでは国際ロマンス詐欺の中でも注意すべきは中国人の異性、というテーマについてご紹介していきます。

ヨシノ
ちなみに筆者はチャイナドレスが好きです。あとアオザイ。アオザイはいいぞ。

ヨシノ
「国際ロマンス詐欺に遭った」「仮想通貨取引所から出金できない」という場合は、すぐに弁護士に無料相談しましょう。
詐欺師が逃げる前に弁護士に相談することで、相手を特定し返金請求ができるかもしれません!

適当に弁護士を選べばいいわけではなく、必要に応じて詐欺解決や国際ロマンス詐欺に強い弁護士の先生を選ぶことが重要になります。
特に国際ロマンス詐欺では、横山法律事務所が返金事例も豊富な弁護士として有名です。

\無料相談で即解決(LINEや電話可)/

詐欺解決に強い弁護士に無料相談してみる

※相談はもちろん無料です



ヨシノ
国際ロマンス詐欺の返金事情については下の記事を参考にしてください。
国際ロマンス詐欺で返金はできる?泣き寝入りしないための対処法とは?

国際ロマンス詐欺師=中国人説は本当?

国際ロマンス詐欺師=中国人説は本当?

国際ロマンス詐欺師=中国人説が最近様々なところで聞かれます。

確かに、昔からネット関係の詐欺と言えば犯人は中国人説、というのがよく出回っています。

しかし、国際ロマンス詐欺に関しては、これは半分ホントで半分ウソというのが筆者の見解です

というのも国際ロマンス詐欺師の中には、実際に逮捕された事例としてナイジェリア国籍だったりアメリカ国籍だったり、ベトナム国籍など様々な人たちがいるということが分かっており、一概に国際ロマンス詐欺師=中国人とするのは早計と言ってよいでしょう。

逆に国際ロマンス詐欺師が中国人だと決めてかかってしまうと、犯人の特定がブレる可能性もあります。

国際ロマンス詐欺について弁護士に無料相談する

 

国際ロマンス詐欺師=中国人説が出回る理由

国際ロマンス詐欺師=中国人説が出回る理由

ではなぜ、国際ロマンス詐欺師=中国人説がこれほどまでに出回ってしまうのでしょう。

その理由として考えられるものをいくつかまとめました。

状況によってはこの中には国際ロマンス詐欺師を特定するためのヒントが隠されている可能性もあるので、注意深くお読みください。具体的には以下の要素が考えられます。

  • 中国系美女を名乗る詐欺師が多いから
  • 詐欺サイトに中国語が掲載されていることが多いから
  • 中国の住所を使ったダミー会社の存在があるから
  • 仮想通貨=中国というイメージがあるから
  • SNSのスパムに中国語のものが多いから

ひとつずつ確認していきます。

 

中国系美女を名乗る詐欺師が多いから

これは国際ロマンス詐欺に限らず、インターネット上で出会う詐欺全般に共通する特徴です。

インターネット上の犯罪は基本的に匿名性が高いため、本名ではなくハンドルネームやニックネームを名乗ります。

そして多くの場合、インターネット上の詐欺犯罪においては中国系美女を使っておくと被害者が続発しやすい傾向にあります。

アジアンビューティーという言葉もあるくらいですから、日本はもちろんのこと、欧米圏の人物をターゲットにしても中国系美女はウケがいいというわけです。

ポイント

それなら効率性を考えて中国系美女を名乗ってさえおけば、日本向けにも欧米圏向けにも詐欺の成功率が上がると考えるのは当然のことです。結果的に中国系美女を名乗る詐欺師が多くなったと考えてよいでしょう。

国際ロマンス詐欺について弁護士に無料相談する

 

詐欺サイトに中国語が掲載されていることが多いから

詐欺サイトに中国語が掲載されていることが多いから
「国際ロマンス詐欺あるある」の一つに謎の中国語が出てくるというものがあります。

このことによって、詐欺サイトは中国系の人が運営しているのではないかと勘繰る人もいます。

実際のところ、詐欺サイトに中国語が載っていた場合は、ほぼ間違いなく怪しいと思ってよいでしょう。

その他いわゆる怪しい日本語などについても、同じ漢字を使う国同士ということで中国系の組織が日本語を何とかして作って詐欺サイトに掲載しているというケースもあります。

このあたりはぶっちゃけ詐欺被害でなくとも、現実世界でよくある話なので怪しい日本語に関しては注意してください。

その他、SNSで海外の異性と仲良くなって勧誘されたり紹介されたサイトにジャンプした時に、中国語が出てきたらだいたいアウトと思ってください。

また「中華フォント」と言って日本語ではあるものの、一部の漢字が中国語っぽい表記になっている場合も要注意です。

マッチングアプリで投資に勧誘されてたら詐欺警報!とるべき対策を総まとめ

 

中国の住所を使ったダミー会社の存在があるから

国際ロマンス詐欺において、もっとも気をつけなければならないのが「架空の会社の名刺や登記簿謄本の写し」です。

特に「〇〇有限公司」「(日本の)合同会社△△」のような法人の名義や、「深セン市XXX」といった所在地が実在するものを使っている場合、実在するかどうかを一つずつファクトチェックして行った方が良いでしょう

お金の絡む取引なら尚更です。相手の会社名や住所所在地などに怪しい部分がないか十分に確認しましょう。

中国人を名乗る人物が絡む国際ロマンス詐欺の場合は多くの場合、投資や特別なFX取引を教えるなどと言って勧誘されることが多く、この場合は掲載されているサイトの住所や所在地はだいたい実在しません。

それでもなお恋愛感情のフィルターがかかって、実在しない住所を掲載していると分かっている会社にバンバンお金を入金してしまうという事例が多発しているので、本当にこの辺りは注意してかかるべきです。

 

仮想通貨=中国というイメージがあるから

仮想通貨=中国というイメージがあるから
bybitやバイナンスなど仮想通貨といえば中国、というイメージが先行しています。

その他中国は何かにつけて最近新しいことをしているため、このようなイメージが定着してしまったのでしょう。

実際問題中国は仮想通貨の文化がめちゃくちゃ進歩しており、富裕層もめちゃくちゃ出てきているイメージです。

しかし、仮想通貨=中国というイメージがあるだけで、実際には全く関係のない国籍の人物が中国人を名乗り、そして中国の新規上場コインなどの話を持ちかけてお金を騙し取るという事例も多いので注意してください。

国際ロマンス詐欺について弁護士に無料相談する

 

SNSのスパムに中国語のものが多いから

SNSをやっていると、多かれ少なかれスパムメッセージを受け取ることがあります。

その中に中国語のものや中華フォントを使ったものが多く含まれることによって、国際ロマンス詐欺やインターネット詐欺前半=中国人の仕業と考えてしまう方が多いのです

ぶっちゃけ多くの場合は本当に中国人が中国人を名乗って詐欺をしている、というケースも多く見られます。

しかし、中には南アフリカ系の人物が中国人を名乗ってスパムを送ったり恋愛感情を逆手にとった詐欺行為を働いているというケースも多いので、一概にネット詐欺や国際ロマンス詐欺師が全て中国人というわけではないのです。

国際ロマンス詐欺の相談をすべきは弁護士だけ?おすすめ相談先を総まとめ

 

【結論】中身はどうあれ中国人の異性には要注意!

【結論】中身はどうあれ中国人の異性には要注意!

中身はどうあれ、結論としてSNSで急速に仲良くなった中国人の異性からお金の無心をされたり、投資に誘われた場合十分に注意した方が良いでしょう。

特に最近はシンガポール在住の中華系美女と名乗っているケースもあります。

このあたりは国際ロマンス詐欺の被害事例としてよく聞かれるものということを、頭に入れて行動するだけでも被害が防止できる可能性が高くなります。

ちなみに、既に入金してしまっている場合については一刻を争う事態だということを認識しましょう。お金が盗まれてしまったままになる可能性があります。

横山法律事務所などの国際ロマンス詐欺被害に強い弁護士さんに相談することをお勧めします。

国際ロマンス詐欺について弁護士に無料相談する

 

まとめ

まとめ

今回は国際ロマンス詐欺師について注意すべきは中国人の異性であるという話をお届けしました。

国際ロマンス詐欺は外国人との恋愛を楽しむ女性の方を狙うケースが多い詐欺ですが、男性にも十分注意すべき詐欺です。

国際ロマンス詐欺は騙す側が圧倒的に有利な状況で始まります。

騙されないようにするためには、とにかく相手と距離をとる、怪しいと思ったらすぐに弁護士に依頼するなど、細心の注意が必要です

\24時間365日受付/

横山法律事務所の公式サイトを見てみる

※相談には1円もかかりません

国際ロマンス詐欺の相談をすべきは弁護士だけ?おすすめ相談先を総まとめ
  • この記事を書いた人

ヨシノ(闇金情報最前線 編集部代表)

闇金のことなら何でも聞いてください。 元多重債務者ライター「ヨシノ」です。

© 2022 闇金情報最前線|先払い買取/後払い現金化/給料ファクタリング

\ 相談はもちろん無料!/
国際ロマンス詐欺師からお金を取り返そう!
LINE or 電話で弁護士に無料相談する
\ 相談はもちろん無料!/
国際ロマンス詐欺師からお金を取り返そう!
LINE or 電話で弁護士に無料相談する